お客様名称 加古川市O様
屋根リフォーム
費用 約270 万円 工期 
BEFORE [施工前]

全体的に傷みが進んでおり、瓦がずれたり欠けてしまっているところもありました。
AFTER [施工後]

防災タイプの平板瓦に葺き替えました。

【使用材料】

<屋根>
防水材・・・改質アスファルトルーフィング
瓦・・・プラウドBB40

<外壁>
高圧洗浄・・・バイオクリーナー
下塗り・・・シーラー
中塗り、上塗り・・・SK化研セラミシリコン

<付帯部>
鉄部、雨戸、庇・・・サビ止め、ウレタン

 

工事中の様子

足場を組み立て、クレーン車を使って既存の屋根瓦を撤去します。

 

ベニヤ板を貼り、下地をつくります。

 

ベニヤ板の上に防水シートを葺きます。
雨水の侵入を防ぐため、軒の方からシートを重ねていきます。
(上)メインの屋根、(下)下屋根

 

新しい瓦を葺きました。

 

今回使用した「プラウドBB40」の特長
(左)瓦どうしがしっかり噛みあいます。これにより、風や地震にも強く、安全性が高くなっています。
(右)水返しが2重あります。雨水を軒先へ誘導し、雨漏りを防ぎます。

 

外壁は汚れの目立ちにくいアイボリー色に塗り替え。
こげ茶色の瓦とも上手く調和して、より立派な佇まいになりました。

アフターコメント

瓦の傷みが激しく補修では間に合わない状態だったため、既存の瓦を撤去して新しく平板瓦を葺きました。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら