お客様名称 高砂市N様
費用 約200 万円 工期 
BEFORE [施工前]

 

棟などに取り付けられている板金をすべて外し、 ゴムアスルーフィング(防水のための下葺き材)を施して屋根材を葺きます。
棟板金をくぎや金具で固定するので、下地として桟木(さんぎ)という木材を取り付けます。
AFTER [施工後]

 

金属屋根材【横暖ルーフ】を、既存屋根材の上から重ね葺きしました。
アフターコメント

棟板金などのみ取り外して、既存瓦の上に金属屋根材【横暖ルーフ】を重ね葺きします。

重ね葺きは、既存のものをめくって処分する手間や費用が省け、工事期間も比較的短くて済みますが、施工するためにはいくつか条件がありますので、お考えの方はぜひ一度、スタッフにご相談ください!

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら