塗装工事(担当:宇高)

以前にも工事させていただいたことのある加古川市K様邸。築40年以上の一戸建てです。
今回はベランダの手すり、庇、門扉、雨戸の塗装をご依頼いただきました。

 

ベランダ。ご主人がDIYで塗装したりされていたそうなのですが、年数が経って傷んでいました。

 

特に手すりの劣化がひどく、布団を干すと表面の塗膜が剥がれて布団に付いてしまう状態でした。そのため「すべて綺麗にしたい」と希望されていました。

 

ケレン後、錆び止めを塗り、さらにウレタン塗料で2度塗りしました。サビて穴が開いていたところはアルミテープを貼って補修しました。

ご主人が市販の塗料で塗られていてその塗膜は綺麗に剥がすことができないので、塗ったあとの表面はどうしてもボコボコになってしまいます。

 

玄関の庇も同様に塗装しました。

 

塗装前の雨戸です。色あせしていました。

 

塗装で、こんなにピカピカになりました

 

裏口の門扉、塗装前→塗装後です。とても綺麗になりました!

 

鉄部など付帯部が汚れていたりサビていたりすると、外壁が綺麗でもお家全体を見ると古いような印象を与えてしまいます。また、門扉や雨戸はサビで開け閉めしにくくなることがあります。
「艶がなくなってきた」「チョーキングが起きている(手で触ると粉がつく)」などの症状があらわれたら、サビが進行しないうちにメンテナンスすることをおすすめします。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら