屋根の漆喰工事 (担当)長野

「雨漏りしている」とお問合せくださった高砂市H様。

現地調査をしたところ、屋根の漆喰や谷の板金が劣化していることがわかりました。

 

新しい板金と漆喰

 

はしごで屋根に上がり、作業を行います。

職人さんには安全のためヘルメットを必ず着用してもらうようにしています

 

漆喰塗り、完了

 

↑棟の下に、真っ白のきれいな漆喰が見えています。

 

下屋根も同様

 

 

鬼瓦(おにがわら)の部分も、しっかりと新しい漆喰を施工しました

鬼瓦・・・棟の端などに付けられる板状の瓦のことです。厄除けや装飾が目的とされています。

 

和風様式の門は、棟瓦を葺き替えました

淡路のいぶし瓦を使用しています。

 

そのほか、外壁のクラック(ひび割れ)をコーキングで補修するなどの雨漏り対策を行いました


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら