屋根葺き替え (担当)車塚

前回のブログでお伝えしました、金属屋根材「ディプロマット」を葺いた屋根。

今日は、棟の工事について書きます

 

棟包みを取り付けるための下地=桟(さん)を取り付け、その上に棟包みを被せます。

古い桟は腐ってしまっていました。

 

棟包みはガルバニウム鋼板。

屋根になじむ色を採用しました

 

 

大屋根、完成です。

 

 

こちらは、換気塔(煙突、パナホームさん特有のもの)。

同様に桟、棟包みを取り付けます。

 

小屋根も完成しました

 

リフォームイベントのお知らせ

11月12日(土)・13日(日)に今年最後のリフォーム祭を開催いたします。
会場は永田ビル(加古川市役所から南へすぐ!)です。
みなさまのご来場、お待ちしております!


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら