屋根・外壁塗装(担当:西住)

 

高砂市O様は、高砂の生石研修センターで開催した新春イベントにご来場、

屋根と外壁の塗装をご依頼くださいました。

 

はじめに足場を組み立てました。

 

屋根にはモニエル瓦が葺かれていました。

 

モニエル瓦は主にセメントでできており、

塗装しなければ瓦自体に防水性能はありません。

しかし、塗装するには他の屋根材よりも施工技術がいります。

 

というのも、モニエル瓦を塗装する際には

表面の「スラリー層」

(着色スラリーという着色剤を塗ってできた層)

をきれいに取り除かなければいけないのです。

 

スラリー層が残ったまま上から塗装すると、

劣化したスラリー層といっしょに

せっかく塗った塗装も剥がれてしまいます。

 

O様邸では、しっかりと高圧洗浄したあと

落としきれなかったところを手作業で

丁寧に除去する作業を行いました。

 

ひび割れている箇所があったので補修しました。

 

「マイティシリコン」で塗装しました。

 

とてもきれいになりました!

 

外壁にも汚れやひび割れが見受けられました。

 

触ると表面がポロポロ落ちてくる状態だったので、

下塗りでしっかり固めてから

仕上げ塗りをしていきます。

 

塗装作業に入る前に

サッシや玄関まわりのタイル、庇などに

ビニールをかけて養生しました。

 

「パーフェクトトップ」で中塗り・上塗りをして

塗装完了です。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら