貸店舗の外壁塗装・屋根葺き替え(担当:森多)

 

加古川市T様は以前工事させていただいたお客様のご友人で、

ご紹介をきっかけに工事をご依頼くださいました。

 

T様がオーナーをされている貸店舗がかなり古く、

雨漏りしているとのことでした。

 

屋根の葺き替えと外壁の補修・塗装をして、

雨漏りを解消する工事をさせていただきました。

 

 

↓それでは工事の様子をご覧ください!

外壁はコンクリートブロック造でした。

 

ブロックを積んで造られているので、目地がたくさんあります。

その目地が古くなり、

隙間から雨水が入り込んでしまっていました。

 

 

モルタルを塗って目地の補修をしてから、

通常の塗装工事を行いました。

 

シーラーで下塗り、日本ペイント「パーフェクトトップ」で

中塗り・上塗りする3工程を経て、

しっかり防水性のあるきれいな外壁に仕上がりました!

 

 

木製の窓まわりはコーキングを打って、

雨水が入らないよう下地処理してから塗装しました。

窓枠や庇などの鉄部は錆び止め塗料を塗ったあと、

日本ペイント「ファインウレタン」で中塗り・上塗りをしました。

 

 

屋根には大波スレートが葺かれていました。

工場や倉庫に使われているような屋根材で、

アスベスト(石綿)が含まれています。

 

屋根材のなかに固められているので、

切断などしない限りはアスベスト飛散の可能性は低いと考えられています。

 

しかしT様はアスベストによる被害を気にしていらっしゃったので、

1番確実な対策として、既存のスレート屋根を撤去し

新しい屋根材に葺き替えることに。

 

 

既存の屋根を撤去し、金属屋根「ガルバリウム鋼板」を葺きました。

 

 

ガルバリウム鋼板は錆びに強く、耐久性が高い屋根材です。

 

・軽く耐震性が高い

・デザイン性がある

・太陽の日射反射率が高く、夏に屋内温度が上がるのを抑える

などの長所もあります!

 

 

さらに、屋根の裏側には長尺シート状の断熱材「ペフ」を貼りました。

夏も冬もより快適になります。

 

 

外壁塗装と屋根葺き替え工事をしたことで、

雨漏りが解消され、見た目も綺麗になりました!


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら