これまでの現場中継ブログ・・・ 着工 足場組立 階段

今日は、姫路市N様のビルの外壁下地処理を行いました。

IMG_8023 IMG_8028

外壁の浮いているところや剥がれている部分は、下塗り用塗料のカチオンシーラーを塗って補修しました。

クラック(ひび割れ)にはシーリング材を充填しています。

 

IMG_8029 IMG_8032

そして、傷みの激しかったところは、板金をかぶせて補修しました。

 

IMG_8036

雨にさらされやすい屋上のフェンスと壁の取り合い部分は、

コーキング材を充填して隙間がないようにしました。

 

下地処理は、手を抜かずにしっかりと施工しないと、

塗装が長持ちしなかったり、雨漏りが起きたりするので、とても大事な工程です。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら