外構リフォーム(担当:宇高)

 

加古川市S様邸で、

デッキ・テラス設置を含む外構リフォーム

をさせていただきました。

 

リフォーム前のお庭。

大きめの畑がありましたが、「もうあまり畑のスペースは要らなくて、掃き出し窓の外にデッキ・テラスを付けたい」と希望されていました。

 

 

畑の鋤取り作業を行いました。

一定の厚さに土砂をけずりとります。

 

 

鋤取り完了です。

 

 

YKK APのテラス屋根「ソラリア」を取り付けました。

 

 

YKK AP「リウッドデッキ」を取り付けました。

 

リビングの掃き出し窓から気軽に出入りできる

アウトドア空間です。

 

 

このデッキに使われているリウッドとは、

木粉とプラスチックを主原料とした

ノンホルムアルデヒド素材。

 

天然木に比べて耐久性に優れており、

菌類による腐朽やシロアリによる食害にも強いので

きれいな状態で長く使えます。

 

 

ピンコロブロックで縁取った花壇を作りました。

後ほど紫陽花を植えます。

 

「ピンコロ」は、10cm角程度の小さな石材

のことをいいます。

土留めにしたり、土間コンクリートに埋め込んで

駐車場のアクセントにしたりと、汎用性が高い部材です。

 

お庭や街中でも見かけることができるので、

ぜひ探してみてください♪

 

 

完成です!

 

 

リフォーム前から設置されていたカーポートから

テラスの踏み台をのぼって掃き出し窓まで

真っすぐスムーズに入れるようにしました。

買い物帰りや雨のとき便利です!

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら