内装リフォーム②(担当:宇高)

 

加西市K様邸の『和室→洋室リフォーム』。

前回の現場ブログの続きです!

 

フローリングを貼るための床下地を作ります。

 

 

K様邸の和室に合わせて木材を加工していきます。

 

 

墨出し器でレーザーを当てて、水平を見ながら床を作ります。

 

2部屋とも床が傾いていたので、大工が苦労しながらも傾きを修正して、極力、違和感が出ないようにしました。

これまでは畳の床だったので傾きがあまり気にならなかったのだと思われますが、この機会にしっかり直しました!

 

 

 

床の下地を作りました。

 

 

次に壁の下地を作っていきます。

2部屋とも、もともと柱が見える真壁仕様の壁だったのを大壁仕様にします

 

 

押入れ内部の壁下地も作ります。

 

 

壁にボード・ベニヤ板を貼っていきます。

 

 

壁の下地がほぼ出来上がりました!

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら