これまでの現場中継ブログ・・・ 足場組立

IMG_8410

棟などに取り付けられている板金をすべて外し、

ゴムアスルーフィング(防水のための下葺き材)を施したあと、新しい屋根材を葺きます。

 

IMG_8603 IMG_8604

 そして、桟木(さんぎ)を取り付けます。

棟板金をくぎや金具で固定するので、下地として、この桟木というものが必要になります。

 

5 1 2

 板金でおさめて、完成です

屋根工事のあとは、外壁塗装に入ります。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら