古民家リノベーション 三木市K様邸(担当:花崎)

 

こんにちは!ウオハシです

三木市K様邸では、大工さんがヒノキ材の敷居を作っていました

鉋(かんな)を使い、木材の表面の凸凹を無くし平らにしていきます。

鉋で削った後の木材は肌触りがよく、光沢があります

大工さん熟練の技です

そして建具の厚さに合わして電動溝切カッターで溝を作っていきます。

敷居と鴨居は大工さんが作り、建具は建具の職人さんが作ります。

K様邸では、ヒノキのいい香りがお家いっぱいに広がっていました

 

 

 

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら