内装リフォーム 高砂市Y様邸(担当:森多)

 

昨日から高砂市Y様邸の内装工事をさせて頂いております

工事初日は、和室から洋室にするため和室の解体作業を行いました。

養生した後、畳や襖を撤去しました。

Y様邸は『ツーバイフォー工法』というお家のつくりをしています。

ツーバイフォー工法とは、約2インチ×4インチ(ツーバイフォー)の規格材が基本構造で用いられる工法で、

柱ではなく、壁(面)で支える構造です。

和室に見える柱は、装飾用の「付け柱」で構造面に関わりません。

付け柱、付け長押を撤去し大壁の状態にします。

床の間・押入も解体しました。

どのような洋室になるのか楽しみですね

次のブログもお楽しみに

 

 

 

 

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら