お客様名称 相生市N様
費用 約1760 万円 工期 
AFTER [施工後]

打ちっぱなしの土間だったところに床を作り、職人手作りの格子戸を取り付けて旅館風に。

AFTER [施工後]

天井や一部の壁は既存のものを残し、補修や塗装を施しました。

 

シューズクローゼットの扉はもともと部屋の入り口に使われていたものを再利用。

BEFORE [施工前]

AFTER [施工後]

和室を洋室に変更しました。

 

天井高をめいっぱい上げて梁を見せ、開放感のある客間に。

BEFORE [施工前]

リフォーム前の広縁。

AFTER [施工後]

床や建具を新しくしました。

 

突き当たりに手洗いスペースを新設しました。

BEFORE [施工前]

田の字レイアウトの和室が6つありました。

AFTER [施工後]

田の字の6つの和室のうち、2つは和室として残しました。

 

床を下地からやり替えるなど、ほとんどイチから作り直したのですが、昔ながらの繊細な彫刻が施された欄間はリフォーム前のままに。

 

仏間の天井はクロス貼りではなく、竿縁天井にしたのがこだわり。

格式高い「和」の雰囲気を醸しています。

BEFORE [施工前]

リフォーム前のリビング。

AFTER [施工後]

対面キッチンのあるダイニングに変更しました。

 

システムキッチンはLIXIL「アレスタ」のL型。

 

隣にあった和室2つをつなげてリビングに。

 

 

はしごを上って・・・

梁の上も猫のポンちゃんの遊び場に!

BEFORE [施工前]

リフォーム前の廊下。

AFTER [施工後]

 

土間だった部分にも床を作り、リビングから浴室までの動線がスムーズに。

 

LIXILのシステムバス「スパージュ」を取り付けました。

 

LIXILのトイレ「プレアス」を取り付けました。

腰壁や手洗いに和の要素を取り入れて、落ち着いた空間に。

BEFORE [施工前]

リフォーム前は和室でした。

AFTER [施工後]

洋室に変更して、主寝室に。

 

エアコンの配管を隠すためのカバーは、棚としても使えるように造作。

BEFORE [施工前]

リフォーム前は和室でした。

AFTER [施工後]

こちらも天井を上げて梁を出し、広々とした洋室に変更。

BEFORE [施工前]

リフォーム前の外観。

AFTER [施工後]

 

玄関まわりに腰板を貼ったことで重厚感が出ました。

 

 

玄関ドアを取り替え、ポーチもきれいに。

相生市N様・Y様、ありがとうございました!

 

 

アフターコメント

築150年のN様邸。娘様ご夫婦の同居を機に全面リフォーム!

7つあった和室は2部屋を残してほかはリビングや寝室に作り変えるなど、大幅な間取り変更を行い、2世帯で快適に暮らせるお家にしました。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら