お客様名称 加古川市A様
外壁リフォーム
屋根リフォーム
その他
費用 約70 万円 工期 約14日
BEFORE [施工前]

外壁のほか、屋根も気になるので見てほしい、とのことでした。

金属サイディングの外壁は、表面の塗装が剥げてきています。

AFTER [施工後]

外壁を落ち着いた茶色に塗り替えて、雰囲気を一新しました。

BEFORE [施工前]

AFTER [施工後]

BEFORE [施工前]

ベランダも経年劣化していました。

AFTER [施工後]

防水塗装を施しました。

格子や板金も塗装してきれいになりました。

BEFORE [施工前]

屋根の漆喰が古くなっていました。

AFTER [施工後]

古い漆喰を撤去して、新しく打ち直しました。

【使用材料】

壁 シリコン

 

工事中の様子

足場を組みたてました。

 

バイオクリーナーを希釈しました。

 

それを使って、外壁をバイオ高圧洗浄します。カビやこけ等の汚れを根こそぎ洗い落とします。

 

雨戸もバイオ高圧洗浄しました。

 

ベランダもバイオ高圧洗浄しました。

 

換気扇の排気口まわりのコーキングが古くなって、隙間ができていたので、きれいに打ち直しました。隙間を埋めて、内部に水が入り込み、木部が傷んだり腐食するのを防ぎます。

 

目地のコーキングも打ち直しました。

 

蛇口まわりのコーキングも劣化していたので、補修しました。

 

今回使用する塗料です。

ウオハシでは、仕上がったあと見るだけではわからない、下塗り等の塗料に古いものを使ったり、必要以上に塗料を薄めたりするなどはしておりません。

 

サッシや付帯部を養生してから塗装作業に入りました。

 

外壁は金属サイディングのため、錆び止めを塗って下地処理しました。

 

中塗りをしました。

 

上塗りをしました。むらなく、均一に仕上がりました。

 

雨戸の錆び止めをしました。

 

このようにスプレーで吹き付けました。

 

中塗りをしました。

 

上塗りをしました。

 

庇の板金を留めている釘が浮いているところがありました。

 

しっかりと打ち直しました。

 

また浮いてこないように、コーキングで処理しました。

 

板金の角に隙間ができていました。

 

コーキングで処理して、雨水が入り込む余地をなくしました。

 

 

庇やベランダまわりなど、鉄部に錆び止めを塗りました。

 

庇は剥げているところもあって、見栄えが良くありませんでした。

 

それが塗装により、ツヤツヤと美しく仕上がりました。

 

雨どいもすっかり色あせていました。

 

こちらも塗装できれいになりました。

塗装工事が完了したあとは、担当の者が塗りのこしなどの不具合はないか、すみずみまでチェックさせていただいてから足場を解体します。

アフターコメント

金属サイディングの外壁塗装、ベランダ防水塗装、屋根の漆喰やり替え工事を行いました。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら