「バリアフリー改修」とは、身体が不自由な方やご高齢の方も安心して暮らせるお家をつくるリフォームです。

ウオハシでは、加古川市や高砂市などからの助成金も活用できるよう配慮しながらプラン・お見積り作成を行っております。

 

よくあるご依頼と費用の目安

1.段差解消 6畳:約7~10万円

段差解消・床の嵩上げ ビフォアアフター

高砂市I様邸の事例
段差をなくすためにお部屋の嵩上げ(かさあげ:床の高さを上げること)をしたり、玄関に敷台を設置したりします。

または、敷居や玄関アプローチにスロープを設置することで車いすの方も快適に過ごせるお家になります。

2.手すり取り付け 1m:約2~5万円

手すり取り付け ビフォアアフター

加古川市M様邸の事例
廊下や階段をはじめ、お風呂やトイレなどで歩行や立ち座りをサポートします。

場所・用途によってL型やI型など形を選びます。

3.トイレを和式から洋式に 約30~60万円

トイレを和式から洋式 ビフォアアフター

高砂市T様邸の事例
身体への負担が少ない洋式トイレに変更し、さらに手すりを取り付けると安心です。

場合によっては介助者が付き添えるほどの十分な広さをとることも。

4.浴室の安全性向上 浴室暖房設置:約10~15万円 タイルからシステムバスへ:約60~120万円

浴室の安全性向上 ビフォアアフター

加古川市N様邸の事例
お風呂は「出入り口の段差につまずいて」「脱衣所との温度差でヒートショック現象を起こして」「浴槽に入ろうとしたときによろけて」など、事故が起きやすい場所。

浴室暖房や滑りにくい床などを取り入れ、これらの危険をなくすことが可能です。

5.扉の変更 1か所:約10~15万円

扉の変更 ビフォアアフター

高砂市I様邸の事例
開き戸は開けるときに重心が移動し、ご高齢の方だとよろけてしまう場合があります。

そのため、体を安定させたまま開閉できる引き戸や折れ戸の方がより安全性が高いドアといえます。

 

夢リフォーム ウオハシの3つの特徴

  • ウオハシ外観

    1.地域密着・創業123年

    高砂市・加古川市周辺で長いあいだ地元の皆様よりご信頼をいただいているウオハシ。近くて安心、というお声も多くあります。

  • スタッフ集合写真

    2.提案力

    知識・経験ともに豊富なスタッフがお客様のご要望やライフスタイルにあったプランをご提案いたします。

  • 職人の施工の様子

    3.確実な施工

    ウオハシでは、腕も人柄も良い職人さんに工事をお願いしており、見えないところもしっかりと施工。仕上がりを綺麗に、長持ちするお家をつくります。

 

バリアフリー・介護リフォームの施工事例

バリアフリー・介護リフォームについて、ピックアップ施工実績を掲載

  • 高砂市I様

    バリアフリー改修 約1,000万円

    段差解消・手すり取り付けを含むリフォーム。お家を一度スケルトン状態にした大規模なバリアフリー改修工事です。

    詳しくはこちら
  • 高砂市F様

    バリアフリー改修 約100万円

    和室を洋室へ変更し、その際、段差を解消するために床の高さを調整。手すりや敷台の設置も行いました。

    詳しくはこちら
  • 姫路市K様

    バリアフリー改修 約560万円

    タイルのお風呂からシステムバスへ変更し、入り口の床もフラットに。

    詳しくはこちら

施工事例一覧はこちら

助成金を活用してリフォーム

バリアフリー改修をするなら、国や自治体による助成金をぜひ、上手に利用しましょう。

住宅改造費助成制度

市町村による助成制度のため、各市町村ごとに条件などが異なります。

助成を受けるためには一定の要件を満たす必要があります。

 

申請前に住宅改造工事を着手又は完了している場合は助成の対象になりません。

助成金の利用を希望される場合はまずウオハシにその旨お伝えくださいませ。

 

ウオハシはバリアフリーリフォームの実績多数!

セミナーの様子
高砂市で、営業スタッフの車塚が
介護リフォームセミナーを行った時の様子

助成金の申請や工事完了届けなどの手続きは、弊社スタッフが代行することができます。

知識・経験豊富なスタッフが対応させていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください!

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら