加古川市・高砂市でリフォームならウオハシ

 

採風タイプの玄関ドアは網戸付きの通風部があって、ドアを閉めたままお家の中に自然の風を取り込めるようになっています。

これからの暑い季節や、コロナ対策で換気が推奨されている今の時期に重宝するはず。

 

採風タイプの玄関ドアは複数のメーカーが販売していますが、今日はYKK APの商品にスポットを当てて紹介します!

 

 

採風タイプの玄関ドア メリット

 

玄関はニオイがこもりがち。

雨の日にぬれた靴や傘を置いておくと湿気もこもって、カビが発生することも。

玄関ドアから風を通すことで、玄関の空気がさわやかになります。

 

 

窓とあわせて、玄関にも風の入り口・出口をつくることでお家全体の風の流れを大きくします。

自然の風が心地良く、エアコンを使う時間が短くなるのでエコにつながります。

 

また、通風ドアなら、「ドアを開けて換気していたら虫が入ってきた」「ドアを開けていると家の中が丸見えになる」といった心配もありません。

 

 

内開きと上げ下げ通風機構

 

断熱ドアは内開き通風機構です。

通風部は、人が浸入できないサイズなので防犯面も安心です。

 

 

アルミドアは上げ下げ通風機構です。

 

 

通風量2倍の網戸

 

通風部の網戸には「クリアネット」が使用されています。

クリアネットは糸の径が細いため、従来の網戸より通風量が多くなっています!

 

ネットの網目開口は細かく、小さい虫の侵入もしっかり防げます

 

 

バリエーション

 

通風ドアに対応しているシリーズのひとつ、「断熱玄関ドア ヴェナート D30」。

12種類の多彩なデザインから選んでいただけます。

 

 

引き戸タイプの玄関ドアでも、通風タイプを選択できます。

こちらは「断熱スライディングドア コンコード S30」。

お家の外観に合わせて選べるのが嬉しいですよね。

 

 

施工事例

 

ウオハシが実際に施工したリフォームの事例は↓こちらからご覧いただけます!

 

換気して家の中の空気が入れ替わると、気分がリフレッシュされて清々しく感じます。

また、建材などに含まれる化学物質が原因で起こるシックハウス症候群や、カビ・ダニなどの微生物の発生を防げます。

ニオイやハウスダストを追い出したり、結露しにくくなる効果も期待できます。

 

このように、人の体だけではなく建物にとっても換気は必要なのです。

採風タイプの玄関ドアを導入して、お家の換気効率をアップさせませんか?

 

玄関ドアのリフォームをお考えの方は、ぜひお気軽にウオハシにお問合せください♪

相談・お見積りは無料です!

 

 

施工事例およそ700件公開中!

↓下の画像をクリックして

 ご覧いただけます(*^-^*)

 

加古川市・高砂市、その周辺地域で

リフォームをお考えの方は

創業122年実績豊富なウオハシにご相談ください!

 

 

インスタグラムもフォロー&いいねお願いします♡

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら