2022年4月の電気料金は、大手電力会社10社のうち7社で値上がりしました
ロシアによるウクライナ侵攻への経済制裁として、欧米がロシア産原油の輸入禁止の本格的な実施検討に入ったことで、世界的な供給不足に陥るとの懸念から、原油価格の高騰が止まりません。

今年の夏の気温は例年並みか高い傾向が予想されているそうです

気温は高くなり電気代も高騰・・・

夏本番が始まる前に今から暑さ対策・節電対策を!お家の中を快適にし、電気代も抑えましょう

2022年3月から申請が始まっているこどもみらい住宅支援事業が対象のリフォームをご紹介します。

工事1日!今ある窓にインプラスを取り付け!断熱性能アップで冷房費ダウン!


LIXIL インプラス 6つのいいこと

 

① 断熱効果
アルミに比べ熱を伝えにくい樹脂でできた内窓です。さらに、既存の窓との間に空気の層をつくることで、室内の空気の流失をブロック。外気温の影響を受けにくく快適な室内環境を実現します。
夏だけでなく冬場は外の冷気の侵入を防ぎ高い断熱効果で温かく快適な室内になります。

② UVカット
「Low-E複層ガラス」で 紫外線をカット。
紫外線は、人体や住まいにとって有害な電磁波です。肌の日焼けやカーテン・家具などの色あせの原因にもなります。「Low-E複層ガラス」は、一般複層ガラスに比べ、より多くの紫外線をカットするため紫外線対策にもおすすめです。

 


③ 経済性
断熱性能アップで暖冷房費ダウン
家の中で熱の出入りが大きいのが窓です。窓の断熱性能がアップすると、住まい全体の断熱性能もアップ。毎月の暖冷房費が約1,400円節約でき、インプラスがお財布にもうれしい効果をもたらします。

 

その他にも…
④ 遮音
外からの不快な音が室内に入ることや、室内で発生した音が、近隣に漏れるのを抑える防音壁としての役割も。人間の耳は、音の大きさが10dB下がると音が半減したように感じると言われ、快適で静かな住環境づくりにも効果的です。

⑤ 侵入抑止効果
インプラスを取付けることで、2ロックとなります。また、窓が二重の住宅は侵入までに時間がかかるため、 侵入をあきらめさせる心理効果も期待できます。さらに、特殊な中間膜を2枚のガラスの間に挟んでいる「安全合わせガラス」は耐貫通性に優れ、「こじ破り」や「打ち破り」対策にも有効です。

 

⑥ 結露軽減
インプラスの良さは夏だけではありません!既存の窓とインプラスの間に新しい空気層が生まれ、室外と室内をしっかりと隔てる構造になっているので外気温の影響を受けにくくなるので結露の発生を大幅に抑えることができます。!

 

工事1日!リシェント玄関ドアで風を通して涼しく快適に


LIXIL リシェント玄関ドア3・リシェント玄関ドア3防火戸:採風

 

玄関ドアを開けて風を通したい。でも防犯面で心配。

リシェント玄関ドアならカギを閉めたまま、換気が可能です。

網戸もついているので蚊などの虫の侵入も抑えます。

玄関の風通しを良くすることで、夏でも涼しく快適に。

 


補助金の対象には条件がありますので、補助金対象になるのかはウオハシまでお問い合わせください!

 

その他夏の暑さ対策としては

・通風シャッターを取り付ける
・日よけシェードやオーニングで日陰をつくる
・風通しをよくする(サーキュレーターを使用するなど)
・夏用ラグを敷く などなど。

補助金の対象ではありませんが通風シャッターやシェード、オーニングなども工事1日で終わるお手軽にできるリフォームですので、こちらも気になる方はウオハシまでお問い合わせ下さい!

夏本番が始まる前に暑さ対策&節電対策を

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 対応エリア 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら