増築・水廻りリフォーム

IMG_5706

加古川市N様邸では、増築部の基礎工事が佳境に入っております。
上棟直前の現場へ見学に行かせていただきました。

新人スタッフ・宇高くん、西住くんもお家の構造をじっくり見て勉強していましたよ

これまでの現場中継ブログ・・・キッチン設置 下水切り替えと家屋解体 トイレ解体でシロアリ発見 トイレの下地工事・取り付け 基礎ベース造り 基礎の立ち上がり ブロック塀

 

材料

IMG_5679

プチ増築といっても、けっこうな数の木材です。

 

IMG_5634

「い、ろ、は・・・」と「一、二、三・・・」で、どこに使う木材かが書かれています。
ぴったりはまるように、大工さんが凹凸に加工済み

 

IMG_5681

こちらの緑色のボードは断熱材です。

 

作業スタート!

IMG_5724

基礎パッキン(下で説明します!)を施工し、その上に土台となる木を

 

IMG_5725

土台の完成です

 

IMG_5675

↑オレンジの液、防腐剤を塗りました。

 

IMG_5692

そして、どんどん木をはめていきます。
これが「大引き」と呼ばれるところです。

 

IMG_5688

スタッフも大工さんのお手伝い。

 

IMG_5693

大きな木づちでコンコン。

 

IMG_5697

最後は、金具で留めます。

 

IMG_57211

下には金属製の束も配置しました。

 

通風口

IMG_5719

コンクリートと木の間に、黒いものが見えます・・・

 

IMG_5713

その正体はこちら
換気のために施工した、基礎パッキンです。

 

IMG_5722

通風口といえば、↑こういったものを思い浮かべますが・・・
この従来のタイプは、まわりの基礎コンクリートにひび割れが生じやすいという欠点があります。

そのため、強度や耐久度の高いパッキンを採用しました

 

IMG_5727

一日で一気に上棟までしてしまうのですが、長くなりますので、続きはまた次回


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら