マンションのキッチン・トイレ・内装リフォーム(担当)車塚・西住

<高砂市M様邸・これまでの現場ブログ>

L型・対面式キッチンの取り替え

 

 

リビングの隣にある6帖の和室

「リビングを広く使いたい」というM様。
LDK⇔和室の間仕切り壁や戸を取り払って、1間にします。

 

簡単な図で見ますと、↑こんな感じです。
かなり広々としたLDKになるのではないでしょうか

 

今回撤去する予定の引き戸。
お子さんがお絵かきしていらっしゃいました

 

解体時にはホコリが出ます。
キッチンの開口部分はビニールで塞いで、家具にも布を被せました。

 

ベランダへの掃出し窓も、シートで養生。

 

 

壁を壊していきます

 

間仕切り壁と戸の解体が完了しました。

 

 

既存の天井も解体しました。
空間を広く見せたり、ダウンライトを付けたりするために天井高を上げます。

 

新しく天井下地を作りました。
おおよそ、ベニヤ板が見えている分だけ天井が高くなります。

 

壁は、ベニヤ板を増し貼りしました。

 

 

壁と天井の下地ができあがったら、次はクローゼットを作ります。

 

骨組みを作り、扉のレールを付けました。

 

ベニヤ板を貼って壁を作り、扉の枠を付けました。
だんだんと形になってきましたね

 

天井には、昇降式の室内用「ホスクリーン」を取り付けました。

 

「ホスクリーン」は洗濯物を干すためのアイテム。
雨の日の室内干しに活躍します。

 

竿に洗濯物を掛けたまま、お好きな高さに調整することが可能。
さらに、使わないときはすっきり収納しておけます


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら