水まわりリフォーム(担当)宇高

<高砂市I様邸・これまでの現場ブログ>

タイルのお風呂をシステムバスに変更

 

 

洗面所に大工手作りの棚を取り付けました。

 

そして、クロスを貼る前に下地材の隙間をパテ処理。

 

洗面所完成です。

少しスペースを拡げたので、以前より大きな洗面化粧台もすっぽり収まりました。さらに洗濯機を置いても、十分に人が行き来できるスペースがあります。

 

洗面化粧台:LIXIL「ピアラ」。

 

洗面所には新しくご購入された洗濯機を設置。そして以前使われていた古い洗濯機は、外で使用できるようにしたいとのご要望がありましたので、外に水栓を新設しました。

 

続いてトイレリフォームの様子をお伝えします。

 

リフォーム前のトイレ。狭いスペースに大便器と小便器が付けられており、あいだに間仕切り壁がありました。

 

工事中はトイレが使えなくなるため、仮設トイレを設置しました。

 

既存便器を撤去し、壁・床のタイルも剥がしてしまいます。

 

きれいに下地だけが残った状態になりました。

 

そこから新しい下地を作ってクロスを貼り、機器を取り付けて完成です。トイレ:LIXIL「サティスS」。

2つに分けられていた空間をつなげ、広く使えるようになりました。クロス仕上げなのでお掃除もラクラクです。

 

リフォーム前の分電盤。40Aで引き込んでいました。

 

今回のリフォームでお風呂に暖房乾燥機、キッチンに食洗機を新たに取り付けたため、同時に使用すると電気の容量が足りなくなる可能性がありました。そのため、60Aに変えて分電盤を取り替え。見た目も随分すっきりとしました

 

7月1(土)・2(日)は、加古川リフォーム祭り!詳しくはこちらをクリック!


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら