和室リフォーム(担当)宇高

高砂市G様は以前にもリフォームをお任せくださったことのあるOB様です。つい最近、息子様のお家の和室を洋室に変更する工事をさせていただき、それを見たG様も「うちもあんな風にしたい!」と☺
また、少し前に和室の角から雨漏りがあり屋根補修工事をして止まったのですが、和室の天井にはシミが残っており、これも今回のリフォームに踏み切られた理由のひとつでした。

 

このように、畳をフローリングにして隣の洋室とつなげます。

 

手前が和室で、床は畳の上にフローリング風の敷物を置いていらっしゃいました。「犬2匹がたくさん走り回れるようにしたい」とのご希望があったので床の間と押入れはなくして、できるだけ広いスペースを確保します!

 

完成予想図(パース)ですかなり様子が変わります!

 

天井を解体しました。

 

新しく天井を作ります。

 

ボードを貼って、クロスで仕上げられるようにしました。

 

続いて床も解体。

 

傷んでいたので束からやり替えました。

 

サビに強くメンテナンスが容易な鋼製束を使用しました。

 

床の下地ができあがりました!

 

押入れの棚板を取り外しました。

 

壁は土壁だったので、クロスで仕上げられるよう下地材を貼ります。

 

次はフロア貼りの作業に入ります。和室と洋室のあいだの敷居↑リフォーム前はがくっと大きく段差がありました。

 

そこで古い敷居をめくり、高さを合わせて加工した新しい敷居を付けました。これにより段差は3mmまで抑えられ、ほぼフラットな状態に☺

 

フローリングを貼り終わったら養生シートを敷いて、次の作業に移ります!

 

もともと洋室だったところ。これまではタンスを置いていらっしゃったのですが、「せっかくなら作りつけのクローゼットにしたい」ということで、造作します。

 

ドア枠取り付け中です。

 

Panasonicの折れ戸を付けました。中には大工手作りの棚や洋服をかけるパイプなどを付ける予定です。

 

クローゼットだとタンスよりもスペースを有効活用できますし、見た目もかなりすっきりします♪

 

ボードを貼った壁(もと押入れ・床の間)をパテで下地処理します。

 

クロスを貼りました。

 

 

養生を取り掃除して、完成です!広々とした明るいお部屋に仕上がりました。

 

もとから洋室でクローゼットを造作したスペース。衣裳部屋みたいで片付けも楽しくなりそうです☺


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら