古民家リフォーム(担当)宇高

<これまでの現場ブログ>屋根葺き替え工事

屋根葺き替えが完了、次はお家内部の工事に入ります。

 

玄関を入ると、広い土間スペースがあります。

 

田の字に配置された4つの和室。

 

和室の横には広縁。風情があります☺

 

水まわりは再び土間になっています。壁付けのブロックキッチンと、左側の扉の中には浴室とトイレがあります。

 

 

以前リフォームされたことがあるそうで、他のお部屋よりも比較的新しいです。お風呂はユニットバスが入っています。

 

ダイニング。キッチンから少し距離があり、土間と床なので靴を脱ぎ履きする手間もかかりました。

 

それでは、工事スタートです!
今回は触らない仏間に埃などが入らないよう、出入り口を養生しました。

 

壁や天井を解体しました。大幅な間取り変更をするのに加え、全体が古くなっているので、たくさん廃材が出ています。

 

廃材と、畳も撤去して何もない状態になりました。

 

さらに床をめくりました。床を支える木材が古くなっているのでやり替えます。

 

和室とお風呂のあいだ、ダイニングがあったところ。こちらも解体!
新しく作る床はリビングと高さを合わせて、段差ができないようにします。

 

リビングの完成予想図!和室2部屋+ダイニングをつなげて、LDKを作る予定です。

 

家具のないバージョン。とても広い空間です☺

 

ダイニングの天井。北面は明かりが入りにくいので、この上の壁にガラスを入れて上から光が差し込むようにします。

 

浴室・トイレも解体します。

 

壁で囲われていた部分がすっかりなくなりました。

 

お風呂を解体して出てきた、このレンガの壁は昔の窯で焚くお風呂の名残です☺

 

トイレがあったところ。床下で水漏れしていて、周りの木がシロアリの被害にあっていました。

 

食われてボロボロになっています↑

 

そこで防蟻処理を施しました。

 

水道の配管工事。グレーの太い管は排水用です。

 

お風呂は少し移動して、隣に洗面所を新設、もともとキッチンがあったところはトイレにするため、配管を振り直します。

 

黒の細い管は給水用です。

 

土間の上に配管すると床の高さが合わなくなるので、土間コンクリートを一部切り取って配管しています。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら