内装リフォーム(担当:車塚)

応接間を書道教室にする内装リフォームの様子をお伝えします!

<姫路市Y様邸・これまでの現場ブログ>解体・下地工事

 

床に張った合板の上にフローリング材を施工します。

 

できあがった床を保護するため養生シートを敷いてから、次の作業を進めます。

壁に石膏ボードを張りました。

 

建具を取り付けました。

 

出入り口近くには、気密性が高くペコペコしにくい・隙間風がこない床下点検口を設置します。

 

写真左側の壁1面には・・・

 

タカラのホーロー内装材「エマウォール」を張りました。

 

ヨコ木目の落ち着いた柄です。

ホーローの表面はガラス質なので、汚れが染みこむことはありません。墨汁などで汚れてしまっても、水拭きでかんたんに落とすことができ、いつまでも美しく保てます。

 

クロスで仕上げる部分の石膏ボードの目地や、釘を打ったところをパテで埋めました。

 

クロスを張って照明器具を取り付け、完成です!!

 

「もし墨汁で汚れても目立たないように」と、床のフローリング材は濃い色を選びました。ゆったり落ち着いた雰囲気です。

 

クロス仕上げの壁の上部にはピクチャーレールを取り付けました。賞状や作品を額に入れて飾ることができます。

 

ホーロー製パネル「エマウォール」はマグネットをくっつけることができるので、作品を気軽に展示できます。

リフォーム完了後、試しに何か貼ってみてくださいと頼んだところ、以前Y様が金賞をとった作品の複写を貼ってくれました

 

そして、庭に面している↑こちらの掃出し窓からは・・・

 

池で泳ぐ色とりどりの鯉たちを見ることができます。

優雅な和の雰囲気に浸れる、素敵な書道教室になりました!


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら