外壁塗装・外塀塗装・屋根漆喰打ち替え(担当:車塚)

昨年、お隣のお家で外壁塗装工事をさせていただき、「それを見てうちも外壁塗装をしたい」とご相談くださった明石市B様。築40年の一戸建てです。
最初は外壁塗装だけの予定で、「もし他に傷んでいるところがあったら教えてね」とのことでした。

 

そして外壁の現地調査の際に、屋根の様子も見させていただいたところ、瓦の漆喰が古くなっていました。状態をご報告し、足場を立てるこの機会に屋根漆喰工事もすることとなりました。

 

漆喰工事完了後の写真です

瓦自体は種類にもよりますが、ほとんど劣化せず50年以上はもちます。しかし、その瓦を固定している漆喰は10~15年ごとに定期的なメンテナンスが必要となります。
漆喰が劣化して崩れてしまうと、そこから雨水が浸入して雨漏りの原因になることがありますので、日頃から点検することをおすすめします!

 

外壁は「パーフェクトトップ」で塗装しました。真っ白で綺麗な外観になりました。

 

外塀はひび割れがあったので、コーキング等で補修してから・・・

 

「水性セラミシリコン」で塗装しました。ひび割れがなくなり、美観アップ!

 

こちらは玄関ポーチの軒天です。軒天材の汚れが目立っていたので、外装用プリント合板「鼓舞」を張りました。

 

「しっかり丁寧に工事してくれて、仕上がりもとても気に入っています」と、喜んでいただけました。ありがとうございました!


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら