内装リフォーム(担当:車塚)

築40年の高砂市Y様邸。「洗面所の床が傷んでいる」と、チラシを見てお電話いただきました。
そしてお話を伺っていくうちに、「玄関の床もペコペコ沈む」というお悩みがあることもわかり、この機会に2か所まとめてリフォームさせていただくことになりました。

今日の現場ブログでは、玄関の床リフォームの様子をご紹介します。

 

既存の床をめくります。

 

傷んだ下地が床のペコペコ・フワフワの原因でした。

 

悪くなっているところをやり替え、新しいフローリング材を張りました。

 

リフォーム框を設置しました。
リフォーム框は、既存の框の上に貼る框のことで、手軽にキレイに仕上げることができます。

 

完成です!

フカフカする原因を根本から解消したので、これで安心して暮らしていただけます!


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら