キッチンリフォーム(担当:西住)

 

加古川市S様は「台風のときに雨漏りした」とお電話くださいました。

調査したところ窓まわりから雨水が入ってきていたので、

コーキングを打って修繕しました。

 

雨漏りのほかにも

「歩くと床がブワブワする」「そろそろキッチンを替えたい」

というご相談もいただき、

内装リフォームとキッチンの取り替えもさせていただくことになりました。

 

↓それでは工事の様子をご覧ください!

はじめに既存のキッチンを解体します。

 

キッチン・ダイニングと洋間の床は、

たわみを解消するために新しいフローリングに張り替えます。

 

既存の床をめくりました。

傷んでいる部分をやり替えて、防蟻処理を施しました。

 

もともと床には断熱材が一切入っておらず、

足元から冷気が上がってきていました。

 

そこでこの機会に、断熱材を入れて

快適に過ごしていただけるようにしました。

 

断熱材を施工し終えたら、その上に合板を張りました。

 

さらにその上に新しいフローリングを張りました。

四角の穴があいているところには、

点検口を兼ねた床下収納庫を設置します。

 

次に、キッチンの壁下地を作っていきます。

リフォーム前はタイルが貼られていたのを、

お掃除が簡単なキッチンパネル仕上げに変更します。

 

床と同じように合板を張って、壁下地ができあがりました。

 

キッチン周り以外の壁・天井はクロス仕上げだったのですが、

だいぶん汚れが目立ってきていました。

 

新しいクロスに貼り替えて、きれいになりました。

 

新しいキッチンの部材が現場に届きました。

 

それを専門の職人が組み立て、キッチンが完成しました。

TOTOのシステムキッチン「ミッテ」です。

 

「ミッテ」は中ぐらいのグレードで、

「クラッソ」に比べるとお手頃価格なキッチン。

シンプルなデザイン・使いやすい機能にも定評があります。

 

「予算に余裕がない」「ある程度の機能があれば良い」

といった方におすすめです

 

キッチンも内装も新しくなって、

清潔感のある明るい空間ができあがりました


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら