屋根・外壁塗装(担当:西住)

 

加古川市Y様は当ホームページを見て

リフォームイベントにご来場くださいました。

 

 

Y様邸は築19年が経っており、

屋根も外壁もそろそろメンテナンスの時期がきていました。

 

 

外壁には、1階と2階部分でちがうデザインの

サイディングボードが張られていました。

どちらも色褪せてきていました。

 

 

雨漏りはしていなかったのですが、

軒天にはシミのような汚れが付いていました。

 

 

そして、特に著しかったのがサイディング目地のコーキングの劣化。

ボロボロになっていて、ほとんど取れてなくなっているところもありました。

 

 

屋根、外壁をいっしょに塗装する工事をお任せいただきました!

 

 

 

 

足場を組み立てました。

 

 

足場の柱を通すために、カーポートの屋根は一旦撤去しました。

足場解体後に再取り付けします。

 

 

バイオクリーナーを使用して、バイオ高圧洗浄を行いました。

 

Y様邸の屋根にはモニエル瓦(乾式コンクリート瓦)が葺かれています。

モニエル瓦の塗装を行うときは、

瓦表面の「スラリー層」を完全に取り除かなければいけません。

スラリー層が残っている上から塗装してしまうと、

古いスラリー層といっしょに塗膜が剥がれるというトラブルが起きます。

 

そのため、より細心の注意を払って洗浄作業を行いました。

高圧洗浄で落ち切らなかった部分はワイヤーブラシで除去しました。

 

 

サイディングの目地、サッシまわりにマスキングテープを貼って養生しました。

 

 

コーキングを打ち直しました。

 

 

屋根はモニエル瓦専用塗料「マイティシリコン」で塗装しました。

 

 

外壁は日本ペイント「パーフェクトフィラー」で下塗り後、

「パーフェクトトップ」で中塗り・上塗りをしました。

すべて手作業の、計3回塗りです。

 

1階部分と2階部分で色を塗り分けました!

 

シミの目立っていた軒天は下地処理をきちんと行ってから

「パーフェクトトップ」を塗りました。

 

 

 

 

↑塗装前と塗装後の写真です。

 

塗装によりとっても綺麗になったことがわかります

 

 

 

 

 

 

 

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら