屋根・外壁塗装(担当:宇高)

 

築20年の姫路市S様邸。

 

「屋根の劣化が気になる」

とご相談のお電話をいただき、

点検にお伺いさせていただきました。

 

 

 

 

【リフォーム前の状態】

S様邸は平屋のお家。

外壁にはサイディングボードが張られています。

 

 

コーキングに割れが出ていました。

 

 

屋根にはモニエル瓦が葺かれていました。

 

 

コケがかなり付着していました。

 

屋根にコケが生えていると見た目が悪く、

“古い家”という印象を与えます。

 

 

コケの繁殖に適した環境=水分のあるところ。

 

屋根にコケが生えているということは、

屋根の水切れが悪い・吸水して蒸発しにくい状態に

なっているということです。

 

そして、水切れが悪くなる原因は

表面の塗膜の劣化です。

 

メンテナンスで防水性を回復させてあげる

必要があります。

 

 

漆喰も古くなっていました。

 

屋根・外壁ともに

そろそろメンテナンスが必要な状態でしたので、

合わせて塗装する工事をご提案させていただきました。

 

 

 

 

【工事中~完了】

足場を立てました。

 

 

外壁サイディングの目地のコーキングを打ち替えました。

 

 

コケのひどかった屋根は念入りに洗浄したあと、

乾式コンクリート瓦専用塗料「マイティーシリコン」で

塗装しました。

 

 

雨戸はケレン後、錆止め塗料を塗り

「ファインウレタン」で仕上げました。

 

 

外壁は「パーフェクトトップ」で塗装しました。

 

 

塗装工事完了です。

きれいな外観になりました!

 

 

 

 

 

塗装のほかにも

「雨戸や室内建具の調子が悪い」

とのご相談を承りました。

 

年数が経って狂ってきていたので、

戸車取り替えなどの建具調整をさせていただきました。

 

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら