スケルトンリフォーム①(担当:車塚)

 

以前、キッチン・トイレリフォーム

させていただいた高砂市M様。

10年以上前からお世話になっているお客様です。

 

今回は、奥様のご実家の全面リフォーム

をご依頼くださいました。

 

 

お母様が亡くなられてから

ずっと空き家になっていたお家だそうです。

 

娘様がご結婚されることになり、

「実家を全面リフォームして新居にしたい」

とのことでした。

 

 

【リフォーム前の状態】

 

こちらがそのお家です。

平屋で、築61年が経っています。

 

 

水まわりや内装など

全体的に古く、傷んでいました。

 

現地調査やお打ち合わせをした結果、

耐震補強や間取り変更を含む

スケルトンリフォーム

をさせていただくことになりました。

 

 

広いLDKやウォークインクローゼットを設ける

などして、昔ながらの古いお家を

現代の暮らしに合ったお家

に作り変えます。

 

 

【工事スタート!】

 

外部に防塵シートを張りました。

 

電気温水器を囲うようにして建てられていた

ブロック造りの小屋を取り壊します。

 

 

小屋の解体完了です。

 

外壁にもコンクリートの地面にも

小屋の跡が残っているので、

ここは後ほどきれいにします。

 

 

続いて、内部の工事に移ります。

 

 

解体前に家具や荷物を運び出して、

お家の中をすっからかんにしました。

 

 

解体開始!

 

すべての部屋の天井をめくります。

 

 

間仕切り壁も

ほとんどすべて解体します。

 

 

どんどん解体・解体解体

 

骨組みだけを残し、

前の古いお家の面影はなくなってきました。

 

 

これだけ解体すると、出る廃材も大量です。

 

敷地内に大きなバッカンを

置かせていただいていましたが、

あっという間に満杯に。

 

 

さらに、すべての部屋の床をめくりました。

 

60年以上前に建てられたお家なので、

壁にも床にも断熱材は入っていませんでした。

 

 

木製の束が傷んでいたので、

劣化しにくい鋼製束に差し替えます。

 

 

リフォーム前のお風呂と脱衣所。

タイル貼りで寒々しい空間でした。

 

 

どちらも解体しました。

 

 

これで解体作業はひと段落!

 

次は、耐震補強や断熱材の施工をしながら

新しい床・壁・天井を作る工事に入ります。

 

 

スケルトンリフォームは

構造躯体が見える状態になるので、

ふだん見えない壁の中や床下の状態確認、

補強・補修、断熱対策などをすることができます。

 

構造上取ることのできない柱などはありますが、

大幅な間取り変更が可能です。

 

 

M様邸も

玄関の位置を変えたりキッチンを移動させたりと、

大きく間取りが変わるリフォームプラン

になっています。

 

内装も一新できるので、

まるで建て替えたかのように印象の違うお家

を作れますよ♪

 

 

施工事例およそ700件公開中!

↓下の画像をクリックして

 ご覧いただけます(*^-^*)

 

加古川市・高砂市、その周辺地域で

リフォームをお考えの方は

創業121年実績豊富なウオハシにご相談ください!

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら