お風呂リフォーム(担当:車塚)

 

高砂市H様邸で、

タイルのお風呂をシステムバスに入れ替える

リフォームをさせていただきました。

 

 

リフォーム前のタイルのお風呂です。

 

 

ご高齢の奥様が安全に使えるように

「入口にある段差をなくしたい」

「ドアを引き戸に替えたい」

と希望されていました。

 

 

既存のお風呂を解体しました。

 

 

開き戸から引き戸に変更するため、

浴室⇔洗面所の間仕切り壁を一部解体して

開口を拡げました。

 

 

システムバスの土台を設置しました。

 

 

壁に断熱材を詰めました。

 

 

新しい柱を設置しました。

 

 

システムバスの取り付けが完了しました。

タカラ「レラージュ」の1216サイズです。

 

 

2つの窓には、どちらもカバー工法で

ペアガラスサッシを取り付けました。

LIXILの「デュオPG」です。

 

 

カバー工法は、

既存の窓枠の上に新しい窓枠を取り付けて

サッシを交換する方法です。

 

窓枠周辺の外壁を切断したり、

切断した壁と新しいサッシ枠の隙間を塞いだりする

工事をする必要がありません。

 

短い施工時間で

窓を一新することができます!

 

 

ペアガラスサッシに替えることで、

お風呂の断熱性がアップしました。

 

 

入り口の段差を解消しました!

 

 

お風呂の入り口に引き戸を取り付けました。

 

引き戸はご高齢の方でもスムーズに

開け閉めすることができます。

 

洗面所のクロス・クッションフロアーも新調して、

きれいになりました!

 

 

さらに、洗面所とトイレのドアも取り替え。

省スペースな折り戸に変更しました。

 

 

【工事後アンケートにご協力いただきました】

 

「90点!地元で総合的にリフォームをしてもらえる」

<詳しくはこちらをクリック>

 

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら