屋根リフォーム(担当:宇高)

 

加古川市T様邸は、

2年半ほど前に1階の全面リフォームを

させていただいたお家です。

 

その際に雨漏りのご相談もお受けして、

屋根の部分的な補修をさせていただきました。

 

「全体的に傷んできているし、

 また雨漏りしたら次は全面葺き替えかな」

と、T様はそのときから考えていらっしゃいました。

 

 

そしてこの度、

「とうとう雨漏りが発生した」ということで

屋根を全面葺き替える工事をご依頼いただきました。

 

もともとは瓦葺きの屋根でしたが、

耐震性を考えて

軽量な金属屋根に替えます。

 

 

足場を立て、既存の瓦屋根を撤去しました。

 

また、天窓が付いていたのですが、

傷んでいたのでこの機会に撤去して塞ぎました。

 

 

ベニヤを張って、

その上にアスファルトルーフィング

(防水シート)を葺きました。

 

 

ニチハの金属屋根材「横暖ルーフαS」を葺きました。

 

横暖ルーフには、

従来のガルバリウム鋼板にマグネシウムを添加して

さらに耐久性を高めた「スーパーガルバリウム鋼板」

が使用されています。

 

「横暖ルーフαS」は、

標準タイプの「横暖ルーフS」よりも

ジョイント部の気密性を高めて

断熱性を強化した商品です。

 

 

棟包み板金を取り付けました。

 

 

完成です!

 

重い瓦屋根から軽量の金属屋根に葺き替えることで、

お家の躯体にかかる重量が軽減されました。

 

また、重心が低くなるので

地震のときの揺れは小さくなります。

 

 

雨漏りも解消され、

安心して暮らしていただけるように

なりました!

 

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら