スケルトンリフォーム③(担当:車塚)

 

高砂市M様邸の全面リフォーム

第3回目となる今日のブログでは…

 

☆間仕切り壁の造作

☆壁・天井の下地作り

☆ドア枠・インテリア格子の取り付け

などの様子をお見せしていきます。

 

 

【高砂市M様邸・これまでの現場ブログ】

壁・床・天井の解体

耐力壁の設置、高断熱ペアガラスサッシ取り付け

 

 

天井下地を作りました。

断熱材も施工しました。

 

 

間仕切り壁を作ります。

 

 

こちらは、主寝室内の

ウォークインクローゼット

になるところです。

 

部屋⇔クローゼットの間仕切りを立ち上げます。

 

 

洗面所の床下地ができあがりました。

 

奥の浴室スペースでは、配管工事のあと

土間コンクリートの打設を行いました。

 

 

トイレの配管工事、下地工事も行いました。

 

解体後の何もない状態から

だんだんと床や壁ができてきて、

どんな間取りになるのか

想像できるような状態になってきました!

 

 

各部屋の入り口にドア枠を取り付けていきます。

 

 

洋室⇔主寝室のあいだには

壁ではなく「間仕切り戸」を設置します。

 

その戸の枠を取り付けました。

 

 

天井・壁にボードを貼っていきます。

 

 

キッチン・ダイニング。

 

 

子ども部屋。

 

 

子ども部屋の奥は、すぼまった形をしています。

 

このスペースは普通には使いづらいので、

収納としてお使いいただけるようにします。

 

 

枕棚を付けました。

 

この棚は収納だけでなく、

学習机としての使用も想定しています。

 

棚に空けた丸い穴は、

デスクライトの電気コードを通すためのものです。

 

 

 

洗面所の壁・天井下地もできあがりました。

 

 

こちらはトイレ。

 

何か取り付ける物がある部分の壁には、

その荷重に耐えられるように

強度のあるベニヤ板を貼っています。

 

例えば、トイレのペーパーホルダーを取り付ける部分、

他の部屋だと棚やエアコンなどを取り付ける部分です。

 

 

DKとリビングのあいだに

インテリア格子を取り付けました。

 

圧迫感を与えずに程よく目線を隔てることができ、

空間のアクセントにもなります。

 

 

収納内部のボード貼りも完了しました。

 

 

次回は、この貼ったボードの上に

クロスを貼っていく仕上げ工事

の様子をお見せします。

 

 

施工事例およそ700件公開中!

↓下の画像をクリックして

 ご覧いただけます(*^-^*)

 

加古川市・高砂市、その周辺地域で

リフォームをお考えの方は

創業121年実績豊富なウオハシにご相談ください!

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら