屋根重ね葺き(担当:車塚)

 

築45年の加古川市K様邸で

屋根の重ね葺き工事

させていただきました。

 

 

こちらが工事前の屋根です。

 

 

塗装しても数年で悪くなってしまうと思われたので、

新しい屋根材を上から重ね葺きすることになりました。

 

 

新しい屋根材を屋根の上に運びます。

 

 

新しい屋根材は「ガルバリウム鋼板」です。

 

ガルバリウム鋼板は

サビに強く耐久性に優れています。

 

また、軽量で耐震性への影響が少ないので、

重ね葺き(カバー工法)でよく使用されます。

 

 

防水シートを張り、

ガルバリウム鋼板を葺きます。

 

 

既存の屋根と新しい屋根の二重構造になって、

断熱性・遮音性・防水性が向上

 

 

棟部分は、

ガルバリウム鋼板を折り返して

雨水が中に入らないようにしました。

 

 

棟板金を取り付けます。

 

 

屋根の重ね葺き完了です。

 

 

小屋根も完成しました。

 

 

重ね葺き(カバー工法)は、

既存の屋根を解体・撤去しない分

工事にかかる期間・費用が少なく済みます。

 

 

ただし、既存の屋根の状態によっては

カバー工法が向かないことも。

 

たとえば、

・陶器やセメントの瓦で、重さや波がある

・下地が腐ったり悪くなったりしている

・雨漏りが発生している

などの場合です。

 

下地の状態などは、

プロの業者でないと判断しづらいところです。

 

屋根の重ね葺き(カバー工法)や

葺き替えをお考えの方は、

まずはお気軽にウオハシまで

お問い合わせください!

 

ご相談・現地調査・お見積りは無料

でさせていただいております。

 

 

施工事例およそ700件公開中!

↓下の画像をクリックして

 ご覧いただけます(*^-^*)

 

加古川市・高砂市、その周辺地域で

リフォームをお考えの方は

創業121年実績豊富なウオハシにご相談ください!

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら