全面リフォーム 高砂市H様邸(担当:長野)

 

高砂市H様邸、洋室のフローリングの傷み、劣化による床鳴りがしていたため

床の修繕工事を行いました。

まず、劣化し動き(沈み)のある部分を撤去しました。

撤去した床材の断面を見ると、1枚の床材が複数に割れています。

今回、仕上げに長尺シートを使用しますので、その前に直せるところは直していきます!

大きめにカットし撤去した後、高さを合わせ合板を戻し、床を補修しました

 

この後、隣接する廊下の床との段差を無くしバリアフリーになるよう、更に合板を張り

下地を造っていきます。

フローリング材やクッションフロアを張り替える際も、もちろんお風呂やキッチン等も

解体撤去後、既存状態を確認し劣化や、不備がないか、補強等の必要はないかと、

仕上がってからだと見えない部分にも注意、確認行い工事を進めております。

「しなくても大丈夫かなではなく、した方がいいと思ったときはする!」

大切なお家、少しでも良いものをお届けしていきます!

H様にもご協力頂き、造作の化粧台、カップボードと素敵なものが着々と出来てきてます、

またアップしていきますので、お楽しみに♪

 

 

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら