秋が深まる中、兵庫県北部の安国寺というお寺に紅葉を見に行ってきました。

確か、昨年の神戸新聞の1面に掲載されてるのを見て気になってた所でして、去年行ったときも沢山の人が訪れておりました。
今年も同じタイミングで新聞1面に掲載されたので多いだろうな、、、と覚悟しておりましたが、、想定以上でした^^;

仕方なく、、横から写真をパシャリ。。
        img_3560

正面から撮る側はどんな状態だったかと言うと、、、、

       2016-11-24-08-36-08

街中からは、かなり遠方のお寺に長蛇の列、、、(;´∀`)

私は、こういう時、潔く諦めるので、、、、
別の方が4~5時間待って綺麗に撮られた写真を拝借します m(_ _)m

     2016-11%e5%ae%89%e5%9b%bd%e5%af%ba

そう、こんな感じです!  来年はチャレンジしたいと思います(笑)

因みに、今回は、両親への親孝行も兼ねておりまして、、、

     2016-11-20-16-36-53

 

紅葉を見るのが大好きな親にはとても喜んで貰えたようで良かったです。

「孝行したい時には親はなし」

諸先輩方から良く頂いた言葉ですので、元気な間に一杯させて頂きたいと思います。

折角なので、、、「親」と「子」に関わる格言を他に調べてみました。

「いつまでもあると思うな親と金」
・・・分かっていても頼ってしまうのが子供でしょうか。。思い当たる面もある自分に反省m(_ _)m

「子を持って知る親の恩」
・・・これは子育てしながら骨身にしみております。

「親の心子知らず」
・・・子供の私としては十分汲み取ってるつもりですが、、親からしたらそうでもないかも知れませんねw

「親には一日三度笑って見せよ」
・・・これは、”親孝行の方法の一つとして、親に対して常に笑顔で接する事が大切だと伝えることわざ。”です。
親と子だから、遠慮なくストレートに話をしてしまいがちですが、、そこはグッと我慢して、常に笑顔で
「笑い」に変えて話するようにしたいですね。。^^

 


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら