お客様名称 神戸市T様
全面リフォーム
お風呂リフォーム
キッチンリフォーム
内装リフォーム
費用 約350 万円 工期 約1か月間
BEFORE [施工前]

リビングとキッチンの間に食器棚があり、間仕切られていました。
AFTER [施工後]

LIXILのシステムキッチン「アレスタ」の対面型を取り付けました。
キッチン上には、奥様が趣味で集めていらっしゃるアンティークの照明を。
BEFORE [施工前]

「この機会にお風呂も新しくしたい」とのことでした。
AFTER [施工後]

TOTOのシステムバス「サザナ」に入れ替えました。
BEFORE [施工前]

畳やフローリングが古くなっていました。
AFTER [施工後]

「フローリングはアンティークに合う色」「食卓横のロールカーテンは壁クロスとなじむもの」と、お部屋全体の統一感が出るようにこだわりました。
和室は、畳の表替えと障子の貼り替えを行い、アンティークのたんすを置きました。
BEFORE [施工前]

リビング同様、玄関・廊下のフローリングも古くなっていました。
AFTER [施工後]

リビングと同じ色のフローリングを張りました。
以前のものより濃い色のため、引き締まった印象があります。
AFTER [施工後]

 

間取り図、パース図(完成予想図)。平面だけでなく立体的にお部屋を見て、工事後の様子をイメージしていただくことができます。

Kitchen

P1010514,

 ↑ IHクッキングヒーターの前面には油飛びのガード。クリヤーのため見通し良く開放感はそのままに。

P1010513, P1010515,

P1010519, P1010512,

 ↑ 周辺収納をばっちり完備。物がごちゃつかないので、趣味のアンティーク小物を飾ってすっきりおしゃれ。

 

Living

P1010525, P1010523,

↑ 畳とフローリングを新しくするだけで、ここまで雰囲気が変わります。

 

Bathroom

P1010431, P1010433

 

Entrance

P1010508,

 

工事中の様子

P1010435

↑ キッチンの解体・撤去の際に粉塵がたくさん舞うので、養生して和室を守ります。

P1010434 P1010436

↑ 古いキッチンの撤去が終わり、下地合板を張っているところです。

1 P1010472

↑ ピカピカの新しいキッチンが設置されました。シンク等の位置が変わるので、水道の配管や電気の配線の工事を行います。

P1010318 P1010333

↑ 既存のシステムバスを解体・撤去し、新しいシステムバスを組み立てました。

アフターコメント

他社もご検討されている中ウオハシのイベントにご来場くださって、最後は「担当者の人柄にほれた」という理由で工事をお任せいただきました。

もともとは「L字型キッチンにしたい」とのご要望だったのですが、サイズが合わなかったため、対面型キッチンをご提案。フロアやカベの色を、奥様が趣味で集めていらっしゃるアンティークに合わせたことがこだわりです。

これまではリビングの座敷で食事をされていたそうですが、リフォーム後はダイニングでとるようになったそうです。「キッチンでお料理を作って、運ぶのにテーブルがすぐそこなので楽」「収納が多く、たくさん入って助かる」と、笑顔でお話してくださいました。

また、間取りを変更し、見通しの良い広々とした1LDKをつくったことにより、「お料理中もテレビが見られる」と喜んでいただくことができました。

工事後のお客様アンケートはこちら→  

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら