お客様名称 高砂市S様
費用 約1754 万円 工期 
AFTER [施工後]

外観は、黒を基調とした洗練されたデザインです。

玄関~廊下

玄関まわりは木調。

黒と木のコントラストがモダンな印象です。

 

 

玄関ホールには半透明の引き戸で仕切られた、土間の収納庫もあります。

 

内部の壁は合板を張りっぱなしで、かっこいい雰囲気。

雨具用品やベビーカー、外用のお掃除道具をしまっておくのにぴったりなスペースです。

 

 

廊下の右側の壁は一部窪ませてあり、可愛い和の装い。

お花などディスプレイを楽しめそうです。

 

キッチン・ダイニング

S様邸でいちばん重要な場所、キッチンです。

ウッドワンのシステムキッチン「su:iji(スイージー)」を採用しました。

 

無垢の木を使ったキッチンで、木材のもつ優しさや温かみが感じられます。

S様は「余分なものが付いていないシンプルなウッドワンのフローリング材を使いたい」とお考えで、その床ありきでキッチンを選ばれました。

 

キッチン背面は抹茶色のクロスを貼り、可動棚やキッチンとお揃いの木の食器棚を設置しました。

コンロの横の壁には、S様がご自身でリクシルの内装用モザイクタイルを貼られました。

 

間接照明がダイニングをやさしく照らします。

 

キッチン・ダイニングは1段下がった和室と、階段を上って中2階につながっています。

 

和室

和室には縁なし正方形の畳が敷かれ、モダンな雰囲気。

 

リビング

中2階は、梁見せの天井が目を引くリビング。

天井の高さを出すことで視覚的な広さが生まれています。

 

階段からリビングにかけてたくさん窓を入れており、自然光がたっぷり降り注ぐ明るい空間になっています。

 

中2階と2階をつなぐ階段。

扉はなく、一体感があります。

 

2階

2階の主寝室。

 

ご夫婦お2人で使える広いウォークインクローゼットを設けました。

 

子供部屋はピンクのクロスがポイント。

 

サニタリー 

浴室はTOTOのシステムバス「サザナ」。

ほっカラリ床が決め手になったのだそうです。

 

木の素材感がかわいい洗面・脱衣スペース。

ウッドワンの「無垢の木の洗面台」という商品で、S様お好みのオープンタイプ(カウンター下が開いている)デザインです。

 

トイレはPanasonic「アラウーノ」。

塗り壁風のクロスにオリーブグリーンのトイレ蓋、とほっこり和の雰囲気のある空間です。

 

外部

外壁の仕上げ材は、スパン柄の金属サイディング。

軽量でお家への負担が軽減されるだけでなく、意匠性にも優れています。

 

家の裏側には勝手口と物干しスペースがあります。

屋根付きで、洗濯物を1階だけで完結できるので家事動線が良く便利です。

 

勝手口そばのコロッとした球体の照明がおしゃれ♪

アフターコメント

ご結婚を機に土地を購入され、一戸建ての新築工事をご依頼くださいました。

S様邸のコンセプトは「キッチンが中心の家」。
衣食住のうち「食」と「住」は密接に関わっており、切っても切れない関係にあります。その「食」=キッチンを中心としたプラン作りを行いました。

まずキッチンがあって、そこから各々の部屋へ行くイメージ。
1階和室へ行くにも2階へ行くにも、必ずキッチン・ダイニングを通らなければいけない間取りになっています。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら