お客様名称 高砂市H様
屋根リフォーム
その他
費用  万円 工期 
BEFORE [施工前]

H様邸の屋根には和瓦が土葺きされており、重たい屋根だったので軽量な屋根に葺き替えることになりました。

AFTER [施工後]

軽量なセメント瓦「ルーガ雅」に葺き替えました。

AFTER [施工後]

さらに太陽光発電パネルを取り付けました。

「景観を損なわないようにしたい」というご要望がありましたので、パネルが悪目立ちしないように、屋根の色等に配慮しました。

【使用材料】

防水材:p-EX+
屋根瓦:ルーガ雅
谷板金:ガルバニウム鋼板

 

工事中の様子

リフォーム前の屋根。
屋根の谷や玄関ポーチの陸屋根なども傷んでおり、そろそろメンテナンスの時期がきていました。
一部は軽量な金属屋根でしたが統一感があまりなく、今回まとめて葺き替え、すっきりさせることに。

 

足場を組み立てました。

 

古い瓦と土を撤去。
既存のルーフィング(防水シート)は傷んでしまっていましたので、取り除きます。

新しい防水シート「p-EX+」を葺きました。

 

太陽光発電パネルの設置場所を確認し、架台を取り付けます。
その後、パネルを1枚1枚載せていきます。

 

新しく葺くセメント瓦「ルーガ雅」です。

 

葺き替えが完了しました。

アフターコメント

築33年の高砂市H様邸。
「耐震面が気になる」と、ご相談をお受けしました。
現地調査をして、お家の中をリフォームしていくのは非合理的だとわかり、屋根を軽量化することをお勧めさせていただきました。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら