IMG_5697

高砂市N様邸の施工事例はこちら

(今回、リフォームをしようと思ったきっかけはなんですか?)

主人が去年の暮れくらいから、「瓦が割れてて雨漏りするかもしれない」って言うもんだから。雨漏りはいやだと思って。

まあ、41年経ったこの家をどうしようかと思ってね。わたしたちもこの家には思い出があって、

壁に子供たちの背の高さをずーっと記録していたりして、本当にどの部屋どの部屋も思い出があるんです。

物を壊すって、わたしはあんまり好きじゃなくて、ちょっと大事に使っていきたいなって思って。

やっぱり命があるものっていう感じがしますしね。

 

(はじめにウオハシを知ったのは?)

それがね、広告だったの。広告を見て、お電話して・・・。

いろんなリフォーム屋さんをあたったんだけど、きちんと工事をしてくれるか、不安でしょ。

だから、実際にどんな仕事をしているのか見せていただいて。

で、「あっいい仕事してるな、きれいな家だな」とかって思ったら大丈夫、と思ってね。

今までたくさん工事しましたけどね、ずっとそうしてきたんです。

その人のした仕事を見せてもらうのが安心できて、良いですね。

 

(ウオハシを選んでくださった決め手はなんですか?)

知り合いとか、あっちこっちから、ぜひ工事を任せてほしいって言われてたんですけど、

主人が、「もうあの人には、車塚さんには負けた」って。車塚さんはなかなか辛抱強かったですね。

主人は難しい人なんですけど、それに耐えて一生懸命されてた。うん、この人なかなかいいなと思って。

言ったことはちゃんと調べてきてくださったりして。決め手は、やっぱり車塚さんの人柄でしょうね。

 あと、ウオハシさんがどんな会社か知らなくて不安だったんですけど、創業の年数が非常に長いと聞いて、

それは信用っていうのがあるから、こうして続いてこられてるんだなぁと思って、安心できました。

 

(壁の色は奥様が決められたんですか?)

前の色はこれより少しクリームがかった感じでね、それがすごくいやで。「白がいい!」って。

この切妻ってお家は貧弱なのよね。だから普通にしてしまったらつまんないし、おもしろく、真っ白!って。

 

(工事中、職人の対応はどうでしたか?)

作法っていうのかしらね、みなさんきちっと「今からお仕事します」とか「帰ります」って

ちゃーんとわざわざ挨拶してってくださったりしてね。「丁寧だなー」って。

それは主人とよく感心していたかな。

ウオハシさんは、お仕事を本当にかっちりと、しっかりとしてくださるなーっていうのはすごく感じました。

職人さんもみなさん感じがよくて。主人が、「それはウオハシさんがきちっと職人さんを選んでるからだ」って。

 

(工事の仕上がりはどうですか?)

トタンがずっといやで、ぜひとも取り払ってほしかったの。だから今は剥いでもらって、夢が叶った感じかな。

白くて、白鷺城みたいで、しろすぎっていうくらい。これから、自然と馴染んでくるだろうから、いいのかなって。

こんな風にしたかったの。トタンを外して、こうやってきれいになって嬉しかったわね。

長生きしないといけないね、これだけきれいにしてもらったらね。

 

IMG_5774 IMG_5716

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら