【加古郡I様】築26年、一戸建て、ご夫婦お2人暮らし
【リフォーム内容】水まわり、内装 <施工事例ページはこちらをクリック>

 

(なぜリフォームをしようとお考えになったんですか?)

ご主人もともと「いつかはせなあかんなぁ」と思いよった。この家を建てて26年経つんですけど、何も手を入れたことがなかったので、キッチンもボロボロで、お風呂はもしかしたら床下に水が漏れてるんちゃうかいうぐらいボロボロやった。これはもう早くせなあかんのちゃうか言って・・・。
最初はお風呂と洗面所しかする気はなかった。でも、やるんだったらいっぺんにやってもた方がええんちゃうかって。もうやってまえー言うて(笑)
わたしが今年55歳なんですけど、定年まであと5年ということで、まだまだ働ける元気なうちにリフォームやってるほうがええんちゃうかって思ったのがひとつの理由です。今なら少々ローン組んでも大丈夫かなと思って、今回お願いすることにしました。

 

(ウオハシにご依頼くださったきっかけは?)

ご主人えっとね、僕は何でもいいんやけど、嫁さんがインテリアとか好きやからHDC神戸に何度も見に行かされたんや(笑)そのときにタカラスタンダードのお風呂が結構良かって、「タカラが良いな」って思った。
リフォームするとしてもどこの会社が良いのかわからへん状態だったから、その後、姫路のショールームに行ったときに、ショールームの方に相談したらウオハシさんを紹介されて。たまたま帰り道に地図調べて「あっここに会社あるんや、寄ろうか」って言うて。

奥様:電話して、どこらへんか聞いて。そしたら娘が前に住んでいたところの近くだったので、高砂にちょっと縁があるのかなぁって。

ご主人:寄ってみて話して、もう有無もあらへん。そのまま・・(笑)

奥様:見積もり、2~3社取ったりもせずにね。

ご主人:他なんも聞いてないですよ、即決してもたいう感じ。決め手はなんやろうなぁ。

奥様:信頼できるっていうことかな。

ご主人:会社の先輩にリフォームされた方がおって、リフォーム終わった途端に「お金をすぐくれ」って言われて、お金払ったあとすぐ会社がつぶれちゃったっていう話を聞いていたので・・・。

奥様:ウオハシさんのホームページを見さしてもらって、すごい長く続いている会社だし、大丈夫かなって。

ご主人:ホームページ見たときに、ちゃんとした会社・・・って言ったら語弊あるかもしれへんけど、ちゃんとした会社かなっていうのがわかった。あとは車塚さんが信頼できた。

 

(プランニングやスタッフの対応はいかがでしたか?)

ご主人:うん、別に問題なかったよ。良かったと思います。車塚さん、何度も足を運んでくれたし、良くやってくれたと思っています。

奥様:わたしが何度もプラン変更をお願いしたんですが、きちんと対応してくれました。

ご主人:嫁さんは家のことをやるのが好きなので。この家を建てるときも、住宅会社が持ってきた間取りからガラッと変えてもらった。方眼紙に家具の配置を書いたり、いろいろ要望出したりして。

奥様:でも、なんかね後悔ばっかりだったんだけど、今はリフォームして満足してます。

ご主人:まぁそういうことで、けっこう細かいことを言ったと思うんやけども、きっちり対応してくれて。

奥様:そうですね。コンセントもね、ここがああやこうや言って本当申し訳なかったです(笑)

ご主人:常にメジャー持って、測りまわって測りまわってしよったなぁ。

車塚:僕より測ってたでしょうね(笑)

 

奥様:キッチンのカウンターは奥行き何センチにする、とかはこだわりました。タイルは最初カタログで選んでグリーン系にしたんだけど、実際に来たら思ってたような色じゃなくて。カタログで見たらもっと奇抜な感じに見えたオレンジ系のほうが実際は良くて。
一旦、見本で取り寄せてくださったんですよ。取り寄せてしまったら、それを付けられるんかなとか思ってたら、車塚さんが「いやぁ・・・」とか言うて。

車塚:僕自身もグリーン系はあんまりしっくり来なかったんでね。

奥様:そうそう、リフォーム後半になってくると車塚さんも結構こだわってきて・・・(笑)

車塚:最初からずっとこだわってますよ(笑)でも本当に、このオレンジ系にして良かったなって思います。

奥様:はい、取り寄せたあとに変更してもらって感謝しています。

 

(職人の仕事ぶりはいかがでしたか?)

ご主人:ちょうど夏の暑い時期やったけど、本当に良くやってくれていました。うちは夫婦とも働いているんで、職人さんが仕事しているところを見ることはあまりなかったけど・・・

奥様:帰ってくるのが楽しみでした。「あ!ちょっと進んだ進んだ」っていう感じでね。

 

(こだわったことやお気に入りポイントは何ですか?)

ご主人:そらもう、嫁さんに聞いてもらった方が・・

奥様:いや、主人もお風呂にこだわってますよ。

ご主人:お風呂はシステムバスぽこっと入れるだけやから、そんなにあらへん(笑)

奥様:「これや!これや!」言ってた。和室のクロスも「これや!」って(笑)

ご主人:すぐ決めた。数秒やわ(笑)

 

ご主人:本当にこだわったのはやっぱりキッチンと、斜めの壁ちゃうかな。

奥様:そうやね、壁を斜めにして棚と冷蔵庫が出っ張って見えないようにした。そんな発想なかったからびっくりしたけど、してもらって良かった。

ご主人:あとはキッチンのカウンターも。

奥様:カウンターは、ダイニングテーブルがぴったり置けるように高さを合わせてもらった。
最初は窓も触ろうかという話が出ていたけど、それをやめてキッチンをメインに力を入れたっていう感じですね。なんとかコストダウンできるように、とはしたつもり・・・(笑)

 

(最後に、これからリフォームをご検討されている方へメッセージやアドバイスがあればお願いします。)

ご主人:けっこう近所の方が見に来られて、びっくりしとった。

奥様:夕方暗くなってくると、外から照明がうっすら見えるらしくて「どんなんなってるんやろ?」って気になってたみたいで。「見せてほしい」言われて、ウオハシさんを宣伝しときました(笑)
来てくださっている職人さんたちが「アンテナが倒れかかってますよ」とかご近所さんに声掛けてくださってたそうで、「良い会社なんやね」っていう風におっしゃってましたよ。

 

 

I様ありがとうございました。今後とも末永く宜しくお願いいたします!

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら