加古川市O様(新築一戸建て)

 

 

【加古川市O様】

土地購入後、一戸建てを新築

ご夫婦お2人暮らし

 

 

お家を建てようと思われたきっかけを教えてください。

 

奥様:

家を建てるのが夢で、

結婚したのを機にお願いしました。

最初は、中古の家をリフォーム・リノベーション

して住もうかなと思ってたんですけど…

 

ご主人:

「駅前の物件」を条件に探して、

何件か見に行かせてもらったんですが、

なかなか良いところがなかった。

 

そんなときに、ウオハシさんに

「ここにこんな土地があって、

良かったら家を建てることもできますよ」

とお話をいただいたんです。

 

 

ウオハシにご依頼くださったきっかけは?

 

奥様:

わたしの実家がウオハシで

リフォームしてもらっていて、

前から知っていたんです。

母の知り合いもウオハシでしたのもあって。

 

 

スタッフの対応や職人の仕事ぶりはいかがでしたか?

 

ご主人:

職人さんが工事しているところは

あんまり見ていないかな。

 

奥様:

でも、言ったらすぐ来てもらうように手配してくれた。

いろいろお願いやわがまま聞いてもらいました。

 

ご主人:

たいへん良かったと思います。

 

 

家づくりの参考にしたものはありますか?

 

奥様:

インスタとか、あとピンタレストも。

SNS系はけっこう見ました。

 

あと、「住人十色」「建物探訪」とかの

家関係のテレビ番組が昔から好きで。

それは毎週観ていました。

 

まるまる取り入れるのは難しいことが多いけど、

「こういう雰囲気」とか「こういうのいいな」とか

ちょこっとイメージを取り入れたりしました。

 

 

こだわったことや特にお気に入りのところはどこですか?

 

ご主人:

一番は天井かな。

シックだけど無機質ではなく、

暖かみのある感じが気に入っています。

 

奥様:

壁紙とか、色合いはこだわりました。

狭い家のほうが落ち着く、というのがあって。

「白くて広い!」という感じより

落ち着いたシックな雰囲気にしたかったんです。

 

部屋にお花を飾るのにすごく憧れていたので、

お花が映える家になって嬉しい。

 

 

最後に、これから新築をご検討されている方へメッセージやアドバイスをお願いします。

 

奥様:

ちょうど最近、今から家を建てるという友達に

アドバイスしたことがあります。

 

「お家ノート」を作ったほうがいい。

一から家を作るとなると、壁紙やらドアの色やら

自分たちが決めること・選ぶことがありすぎて、

何にしたっけ?と途中でわからなくなってしまう。

 

壁紙など仕上げ工事は最後のほうになるので、

仕上げ工事の前に家具を買うとき、

「あそこどうしてたっけ?」と

進まなくなることがあった。

 

ノートに決めたことは

全部書き留めておいたら良かったな、と。

だから、「お家ノート」を作るのがおすすめです。

 

ご主人:

決めたことだけじゃなくて、

したいことをあらかじめ書いておくのも

良いと思います。

 

どんなお家にしたいのか

イメージがはっきりしていると、

何か決めるときにスムーズにいくと思います。

 

 

O様ありがとうございました。今後とも末永く宜しくお願いいたします。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら