外観
【加古川市N様邸】 一戸建て ご夫婦2人暮らし
【リフォーム内容】 お風呂・洗面所・キッチン・内装(リビング)
【工期】 約20日間 【工費】 約350万円 【担当者】 長野 勇樹

担当者コメント

N様には、初めての訪問の時からとても気さくに良くして頂き、また工事中から完了までも色々とご協力して頂き、たいへん感謝しております。
キッチンやお風呂を決める際には、メーカーショールームへご足労頂いたのですが、とても楽しくお打合せさせて頂くことができました。工事中もN様のお孫さんに癒されながらで、とても楽しい現場でした。
今回もとても素敵なご縁を頂きました。その想いを乗せて良いリフォームをお届け出来ればと、職人・スタッフで精一杯取り組みました。
ご満足頂けておりますと幸いです。

(今回、リフォームをしようと思ったきっかけはなんですか?)

初めからこれだけ全部をしようって思ったわけじゃなくて・・・。
1番初めはお風呂場の入り口の床がボロボロになってるのをどないかせんとあかん思ってね。孫も来るでしょ、一緒にお風呂に入るときに心配で、すっごくストレスだったの。
あと、「シロアリも来とうかもしれへんし・・・」っていうところが出発点で、「お風呂するんやったら洗面所もでしょ」「どうせやったらキッチンも」って。

(お風呂やキッチンはどうやって決められたんですか?)

キッチン

せっかくリフォームするんだから、今までのとは違った感じにしようと思ってたんです。
それで、ショールームで「素敵やなぁ」と思ったのがあの木目調やってね。

ウオハシさんにショールームに連れて行っていただいて、すごく良かったです。
ショールームで見て選ぶっていうのが今回はじめてで、すごく楽しかってね!
リクシルとかクリナップとか。プロの方がつぎつぎ説明してくれはるよね。
いろんな種類があって、「このごろってこんなんあるんですか」ってびっくり!

模型でシミュレーションしてくれて、「これが素敵!」っていう感じで決めました。
お風呂は浴槽の色から選ばせていただいて楽しかったです!

(お風呂もキッチンも同じ木目調で統一されていますよね?)

お風呂

うんうん。あれはね、もともとわたしはお風呂をピンク色に決めとったんやけどね。
わたしがショールームに長野さんらと行ったあと、また息子と主人と行ったんです。そしたら、息子らが「キッチンを木目調にするんやったら、お風呂もおんなじようにしたら?」って。「あっ斬新!」と思って、じゃあそうしようかって。

前のお風呂は紺色のタイルでね。
新しいお風呂は落ち着いた感じで、隣の奥さんが遊びに来たときは、「うわぁー!お風呂の壁がいちばんええわ!」って。お掃除もすごく楽だし。タイルっていうのは目地のところが黒くなっちゃってねえ。ほんとお掃除嫌やったんよ。でも、新しいのはシャワーをさーっとかけるだけでオッケーやし。

それはキッチンのパネルもそうやね。キッチンもタイルで、シートを貼ってたんです。汚れたら貼りかえて・・。でも、今はすーっと拭くだけで、ぜんぜん汚れへんね。すごいなぁーと思ってね。
この家は築28年やから、28年間にこれだけいろんなものが進化したんかなぁと、びっくり!

(今回リフォームして良かったことは、やっぱりお掃除の面がいちばんですか?)

リビング

そうやね、お掃除やね。
それと、自分でもおどろいたのが、お台所とかお風呂場とかふだんよく使うところがきれいになったら、「あっこんなに快適になるんやなぁ」と思ってね。それが良かったですね。

あと、使ってみて「うわ!すっごいな」って思ったのが収納ね。
キッチンの引き出し、最近のはハンパなくいっぱい入るんやねえ。昔のは開けてそこに必死で入れるでしょ。自分で棚を買ってきて2段にしたり、ラックを置いてたりしたんやけど。でも今は、物がぜんぶ入ってしもた。しかも、まだ空いとんよ。そやからね、「あぁー新しくして良かった!」って。

母が家に来たときは、「同じ部屋なのに、なんでこんな広々しとんやろ」ばっかり言うんよ。家具とかはぜんぜん変わらない、ピアノもテレビも変わらないのに「なんでこんなすっきりしとるんやろう」って。

実はそこまで期待してなかったんだけどね。「わぁこんなに!」って嬉しかったです。
あとは、レンジフードの「ボタン押すだけで自動で洗います」っていうのがこれから楽しみで。掃除大変でしょ?それが楽しみかな。

(こだわったところ、気にいっているところはどこですか?)

洗面所

他の人が聞いたら「そこ?」って思われるかもしれないけど、1番こだわったのは洗面台。
わたし絶対に洗面所でシャンプーがしたかったのね。
前の蛇口は固定で、頭洗えないの。
だから「長野さん!絶対シャンプーができるのんが良い!」って探してもらって。

(担当者や職人の対応はどうでしたか?)

リビング

良かったですよ。
打ち合わせから工事が終わるまで長いあいだ付き合っていると、わたしらよくわかるんよ。長野さんの、会社の人や職人さんへの接し方が上手やなぁとか。笑いもはさみながらで、ほんま上手にね。

次は外まわりもウオハシさんにお願いするんだけど・・・。
実を言うと、外まわりは今回見積もりを取って断った会社に頼もねって言っててん。でも、工事後に「お風呂の排水音が気になる」って言ったときね、あのときの対応がとっても良かったから。

良平さんに電話したらすぐ来てくれたんよ。朝の8時半なのに「えぇーありがとう!」って。
わたし9時に仕事行かないといけなかったんだけど、ほんの30分のあいだにパーッと来てもらえると、やっぱり安心するわけよね。
お支払いもその日にするお約束やったから、「お支払いもあるのになぁ」って思ってたら、「納得がいかれるまでお支払いはいいです」って。そういうところも「あぁ良かった」とね。

長野さんも本当に一生懸命で、水道屋さんも来てくれて・・っていうのを主人も見てたみたいで。
すごく丁寧でしっかりしてくれて、「ウオハシさんでやって良かったなぁ」って言ってましたね。
じゃあ、もう続けて外回りもウオハシさんにお願いしようかってなりましたし。
排水音のトラブルは、すごく稀なケースやったみたいだし、ひとつトラブルが起きたことで、みなさんの対応の良さがすごくわかって、逆に良かったのかも。

よく思い出してみると、わたしがお風呂の排水音に気が付いて、1番はじめに言ったのが車くんやってん。
車くんは担当じゃないからよくわからへんやろうに、帰ることなくいろいろ調べてくれて。
「じゃあ水道屋に言います」ってピュッと帰るんと、わからへんながらも頑張った車くん。
これ褒めとかなね。なんとかしようっていうのに感心しました。

(同じような悩みを持って、リフォームを検討されている方へアドバイスはありますか?)

きっかけってね、けっこうみんないろいろやと思うんやね。
でも、築30年くらい経ったらみなさんリフォームしたいなって思われるんじゃないかな。

そうなったときに、気になる一カ所を快適にする、それで納得されたらそれで良いし、それをきっかけに「じゃあ他もしてみようかな」ってするのも良いと思います。
段階踏んでいくと高いとこまでいけるみたいなね。
気になるところがあれば、とりあえず一カ所でもリフォームを考えてみるのがおすすめですよ、と思います。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら