加古川市・高砂市でドアリフォームならウオハシにお任せ

 

室内ドアには大きく分けて

「開き戸」「引き戸」「折れ戸」の3つがあります。

 

一般的なのは開き戸ですが、使いにくいと不便を感じたことはありませんか?

 

今日は、そんな開き戸のお悩みを解消する

「引き戸」のメリットをご説明いたします。

 

 

 

開き戸の悩みを解消

 

開き戸にはドアを手前に開く「内開き戸」と、

外側に開く「外開き戸」があります。

 

 

①基本の「開き戸」

前後に開閉するタイプです。

 

②狭い場所に「折れ戸」

開けるときに扉が折れ曲がるので前後のスペースが狭いところにおすすめ。

開き戸と同じ幅の開口部を確保しながら、

開閉スペースは約1/3に抑えられます。

 

 

③種類が豊富な「引き戸」

左右に開閉するタイプ。

上レールを扉に吊る上吊り引き戸、

リフォームにおすすめのアウトセット引き戸などがあります。

 

 

開き戸からアウトセット引き戸へのリフォーム。

壁をこわさずに、今ある扉の枠を利用して取り付けられます♬

 

 

内開き戸は、1度うしろに下がってから扉を開かなくてはなりません。

また、外開き戸は奥に物が置いてあると扉が開けないという欠点があります。

そんなどちらのお悩みも解消してくれる扉が「引き戸」です。

 

 

 

引き戸には多くのメリットが

 

引き戸は左右の動きで扉を開閉できるので

開閉のための面積が小さく済み、

狭い場所でも出入りがスムーズになります。

 

 

 

また、床面積を有効活用できるので、

今まで置けなかった場所に家具を置くことも可能です。

さらに、開けたドアが風にあおられて閉まることがないので

安全なんです!

 

 

 

掃除や安全のための工夫もいろいろ

 

引き戸にすると床にレールが設置されるので、

掃除が大変になるのではないかと思う方もいるのでは。

 

その場合は、上部にレールを付ける

アウトセット引き戸にすると良いでしょう。

 

また、引き戸は力を入れて閉めたときに

戸に手を挟むのではないかという心配もあります。

 

そんなときはゆっくりとドアが閉まるソフトクローズ機能

の付いたドアがおすすめです。

 

 

ゆっくり閉まる引き戸。

油圧式ブレーキが内蔵されているので、

手をはなすと自動的にゆっくりと戸が閉まります。

 

 

 

ドアリフォームの目安

 

費用:7万円~

期間:1日~

 

※現在のお家の状態によりますので、詳しくはお問合せください!

 

 

 

↓弊社の内装リフォーム施工事例はこちらからご覧ください。

ビフォーアフター写真や工事費用・期間などを公開しております。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら