加古川市・高砂市でペットリフォームならウオハシにお任せ

 

ペットは大切な家族の一員。

 

だからこそペットも飼い主もストレスなく

気持ちよく暮らせる環境をつくりたいものです。

 

今日は、室内でペットを飼っている方におすすめの

内装材などをご紹介します!

 

 

 

ペット対応の床や壁で快適

 

犬や猫は元気に走り回るのが大好き。

でも一般的なフローリングはペットにとっては滑りやすく、

股関節や後ろ足に負担がかかってしまいます。

 

室内犬の股関節の病気や脱臼も、

この滑りやすい床が原因のひとつです。

 

そこでおすすめなのが

ペット対応製品の滑りにくいフローリングです。

 

滑りにくい床なら、足腰に負担をかけずに

ペットが元気に走り回れて安心です。

 

 

ペット対応製品にはほかにも、

引っ掻き傷に強いものや汚れがつきにくいものなどがあります。

 

傷に強い壁なら、猫の爪とぎによるダメージが軽減されます。

汚れがつきにくいものなら、お掃除もラクチンです。

 

 

また、ペットを飼っているとどうしても気になるのはニオイです。

ニオイの対策には消臭機能がある床や壁、

天井材を選ぶとよいでしょう。

アンモニア臭に強い床材や、消臭効果がある壁紙や天井材などがあります。

 

 

 

遊び場と居場所を確保

 

本来、ペットは自由に動きまわりたいもの。

元気に遊べる場所があればストレス発散になります。

 

犬であれば思う存分走り回れるウッドデッキや

ドッグランなどが理想的です。

 

猫であれば上下に移動する運動ができる

キャットタワーを設置してあげると喜びます。

 

運動不足解消にも最適です。

 

壁に専用の棚板を取り付けて、

猫が壁を上り下りできるステップを作ることもできます。

 

 

また、遊び場だけではなく、

犬や猫は自分専用の落ち着ける居場所があると安心します。

 

お気に入りの場所を快適な環境に整えてあげると

ペットにストレスがたまりにくくなります。

 

ペットの居場所と収納を兼ねたキャビネットは、

物もきちんと片付くのでペットも人も過ごしやすくなりますよ。

 

 

 

防音リフォームもひとつの手

 

このように暮らしやすい環境を整えると、

ペットの行動が落ち着き無駄吠えなども減るはず。

 

とはいえ、ペットの性格や住環境によっては

鳴き声が気になる場合もあると思います。

 

そんなときは防音リフォームを検討してみてください。

 

音漏れしにくいドアや

鳴き声の響きをやわらげる天井材などがあります。

 

 

 

↓弊社のキッチンリフォーム施工事例はこちらからご覧ください。

ビフォーアフター写真や工事費用・期間などを公開しております。

リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら