全面・自然素材リフォーム (担当)社長

先日の社長ブログにもありましたように、加古川市S様邸のリフォームが完成に近づいてきています

これまでの現場ブログ・・・解体と構造部補強 セルロースファイバー・雨漏り

 

img_8450

リビング
壁・天井は1面(後ほどご紹介)を除いて、すべて杉の無垢材です。

 

無垢材とは・・・
合板やベニヤ板などと違って、使用する形状で丸太から切り出した木材のことです。
「木」本来の風合いや重厚感、ぬくもりが感じられます。
木が湿気を吸ったり吐いたりするので、反りや変形が出やすいのですが、「それもまた味わいがあって良い」と巷では注目を集めています

 

img_8451

「出しっぱなしになっている物もきれいに整理できるように」と、収納棚を造りつけました。

 

img_8456

中は↑このようになっています。
下部分には書類や文房具などをしまうことができます。

 

img_8452

上部分には、ごちゃごちゃしがちな無線LANなどをすっきり収納

 

img_8455

こちらの壁には、採光のために格子を入れています。
S様邸は増築部があり、暗さが気になっていたのを解消するためです

 

img_8449 img_8457

反対側から見たところ&格子のアップ
そして、写真左側の壁だけ波打っているように見えるのがおわかりいただけますか?

 

img_8448

こちらの壁はウッドワン「なぐり」という資材を使用しているんです。
自然なゆらぎの凹凸が特長です

 

img_8454

照明はこの空間、雰囲気に合うようにと選んだもの。
細部にまでS様のこだわりが見られますね。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら