全面リフォーム

今日は、加古川市S様邸の全面リフォームの様子をお伝えします
前回の現場中継ブログも合わせてどうぞ→「Before~解体と構造部補強

 

セルロースファイバー

IMG_0599

加古川市S様邸は「自然素材」がメインテーマで、断熱材にはセルロースファイバーを使用します。
セルロースファイバーは新聞紙から作られたリサイクル製品で、ふわふわとした綿状です。

 

IMG_3714

そのため、まず↑このようにシートを弛みのないように張ります。
そこにホースをさして、機械でセルロースファイバーを隙間なく入れていきます。

 

IMG_3716

↑押入れと床の間だったところです。
間柱や胴縁といった木下地ができあがりました

 

IMG_3779 → IMG_3780

その後、天井板と石膏ボードを張りました。

 

雨漏り修理

IMG_3730

こちらは、下屋の棟と2階外壁の取り合い部分。
下屋(げや)とは、メインの屋根よりも下にある小さな屋根のことです。

ここから雨漏りしていたので、ブリキ部分を新しくしました。
もう1度、水をかけて漏れがないかチェックして修理完了です


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら