屋根・ALC外壁塗装(担当)宇高

加西市S様邸。3階建てのお家と、その隣に経営されている工場が併設されています。「台風などで雨が降りこむと雨漏りする」とのご相談でした。お家の北面、窓と玄関のところが、特に被害がひどかったそうです。

 

もともとALCの外壁に「セラミックスキン」という特殊な塗装がされていました。それが年数を経て劣化し、触ると粉状にパラパラと剥がれてくる状態に・・。

 

他社では既存の外壁の上にさらに外壁材を重ね貼りするカバー工事を提案されていたそうなのですが、ウオハシではこの場合は塗装のほうが良いと判断し、塗装工事をさせていただくことに。
また、はじめは北側1面だけ工事するお話だったのですが、お打合せするうちにこの機会に全面塗ることとなりました。

(ちなみに、S様はホームページを見てウオハシにお問合せくださいました。ありがとうございます!)

 

はじめに足場を組み立てます。

 

カラーベストの屋根も合わせて塗装します。太陽光パネルを設置していらっしゃるのですが、今回は脱着せず見えているところだけを塗ります。

 

外壁のALCパネルの目地は、既存コーキングを剥がしてやり替えることができない状態だったので増し打ちします。粉状にポロポロ取れるのを抑えるため、まずシーラー塗装を施しました。

 

その後、新しいコーキングを打ちました。

 

窓まわりは、既存コーキングを撤去して打ち直します。

 

マスキングテープで養生して、コーキングを打っているところ↑

 

外壁のヒビ割れを補修しました。

 

工場部分。板金の屋根を塗装します。

 

裏側も↑

 

玄関のポーチ柱と外階段の手すり(鉄部)に錆び止めを塗りました。

 

その上にウレタン塗料を2回塗りしました。

 

軒天の塗装もしました。

 

外壁下塗り(フィラー)⇒中塗り(塗料:パーフェクトトップ)。

 

さらに上塗り(塗料:パーフェクトトップ)をして、塗り残し等ないかスタッフが最終チェックを行います。

 

普段なかなか目につかないところも、隅々までチェックしております↑

 

足場を解体して完成です。

 

住居部分。雨漏りの心配をせず、安心して暮らしていただけるようになりました☺

 

Before⇒After。とっても綺麗になりました

 

工場部分。こちらも住居同様、大変身!

※庇の上は会社名なので黒塗りさせていただきました。
この会社名のうち2文字が取れてしまっていたので、新しいものを作って設置しました。そうすると、古い文字と新しい文字の艶が違ったので、元の文字を塗装。写真でお見せできないのが残念なのですが、看板も見栄え良くなりました☺


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら