玄関ドア・床リフォーム(担当)森多

以前、玄関ドアの修理をさせていただいた高砂市N様邸。それから半年以上が経ち、今回は「もう古いので、ドア自体を新しくしたい」というご相談でした。

 

木製で重たかった、既存の玄関ドアを取り外しました。

 

リフォーム前の玄関はこのように片袖と基礎部分があり、ドアのサイズは小さめでした。今回は前より大きなドアを取り付けるため、片袖と基礎を解体しました。

 

新しい玄関ドア、LIXIL「リシェント」をカバー工法で取り付けました。アルミ製で軽く、お孫さんも安心して出入りできるようになりました!

 

さらに玄関ドアリフォームに合わせて、廊下と洋室の床リフォームもご依頼いただきました。「ブワブワしているところがある」とお悩みでした。

 

古い床の上に新しいフローリング材を重ね張りします。

 

完成です!敷居の段差はなくし、バリアフリー仕様にしました。

 

玄関はドアも床もきれいに♬新しい玄関ドアは採光部がありますので、自然の光が入る明るい空間になりました☺


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら