2階増築工事(担当)宇高

高砂市S様はこれまでに何度も工事をお任せくださったことがあり、10年近いお付き合いになります。今回は、2階部分の増築をご依頼いただきました。

工事に至った経緯はというと・・・
S様邸は2階にリビングがあり、トイレは1階にしかない間取りです。しかし、ご主人がお身体を悪くされ、階段の昇り降りが負担に。
そこで「2階にトイレを新設したい」とお考えになったそう。合わせて「ずっと動かないのも身体に良くないから、身体を動かすちょっとしたスペースもほしい」ともご希望されていたので、増築して2階を拡げ、アルミサッシのバルコニーも設置します!

 

増築部との通路になるところ。内部の壁をめくっていっています。

 

その後、仮の壁を立てました。しばらくは外部の工事になるため、塵等が入らないようにするためです。
外部が完成したら、この仮の壁を取って内部工事を進めます。

 

それでは、外部工事の様子をお伝えしていきます!

足場を立てています。

 

もともとあったテラスは後ほど屋根の波板貼り替えをするので、足場を貫通させています。

 

平屋の1階部分の上を使って増築するので、そこの屋根をめくります。

 

 

下地部分も解体します。

 

もともとの家と増築部のつながるところ(初めに載せた、お家の中から見た写真の外側)。外壁を解体しました。

 

取るものはすべて撤去し、次は増築部の骨組みを作ります。

 

使用する木材は、大工が現場で寸法を測り加工しています。新築などとは違い、今あるお家との兼ね合いを見ながら作業を進めなければいけません。

 

 

屋根の下地を作っていきます。


この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


(必須)

CAPTCHA


リフォーム無料相談 お気軽にご来社ください!ウオハシへのアクセスマップはこちら 『ホームページを見た』とお問い合わせください!0120-41-6222 9:00~18:00 簡単・無料 メールでのご相談はこちら